• トップ
  • ニュース一覧
  • 「酷い、無謀なタックルだ」冨安健洋の足を踏みつけたチェルシーFWを元英代表が痛烈批判!アーセナルOBは判定に不満「イエローすらない。信じられない」

「酷い、無謀なタックルだ」冨安健洋の足を踏みつけたチェルシーFWを元英代表が痛烈批判!アーセナルOBは判定に不満「イエローすらない。信じられない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月24日

アーセナルは5-0で完勝

右足を踏みつけられて、痛みに悶えた冨安。(C)Getty Images

画像を見る

 冨安健洋が所属するアーセナルは現地4月23日に行なわれたプレミアリーグの第29節(延期分)で、チェルシーとホームで対戦。開始4分のレアンドロ・トロサールのシュートを皮切りに、怒涛のゴ―ルラッシュを披露し、5-0で完勝を収めた。

 このロンドンダービーで物議を醸すシーンがあった。開始8分、左SBで先発した冨安が競り合った際にチェルシーのFWニコラス・ジャクソンに右足を踏みつけられたのだ。日本代表DFは痛みでしばらく起き上がれなかった。

 元イングランド代表のリオ・ファーディナンド氏は『TNT Sports』で、このタックルにイエローカードすら出なかった点に驚きを隠しきれなかった。

「我々には信じられない。今シーズン、これと同じぐらい酷い、あるいはそれに近い酷い案件をたくさん見てきたが、『うわー、退場になってしまった』と思うだろう。これは無謀なタックルだと思う」
【動画】ファンが激怒した冨安への危険な踏みつけ行為
 またアーセナルOBのマーティン・キーオン氏も「驚くべきことだ」と同調している。

「(アーセナルの指揮官)アルテタが試合の後半でイエローカード出されたのを見た気がする。たぶん彼はトロサールにイエローが出されたのに不満を言っていたと思うが、彼(ジャクソン)はイエローすら出されていない。信じられない」

 冨安がその後もプレーを継続できたのは幸いだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「トミーになにすんや」「ふざけんな」冨安健洋の右足を踏みつけたチェルシーFWにファン激怒! まさかのカードなしに不満続出「レッドだろ」「VARなにしとんねん」
 
【関連記事】
「トミーになにすんや」「ふざけんな」冨安健洋の右足を踏みつけたチェルシーFWにファン激怒! まさかのカードなしに不満続出「レッドだろ」「VARなにしとんねん」
「大人対子どもだ」冨安先発のアーセナルに衝撃惨敗! 5失点のチェルシーを元英代表DFがバッサリ!「完全に破壊された」
「今のアーセナルで最高の左SB」「本当に安定」冨安健洋を地元メディアが激賞! 相手の踏みつけには怒り「レッドだったはず」
「魔法のよう」「今すぐ素敵な夕食を」アーセナル指揮官、チェルシーを5発粉砕に笑み。先発復帰の冨安らに賛辞「本当に良かった」
「スペースを埋めろよ!」冨安健洋を伝説OBアンリが痛烈批判。アーセナル失点時の“ザネ集中”を酷評「彼はどうやって得点するんだ?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ