• トップ
  • ニュース一覧
  • 「スペースを埋めろよ!」冨安健洋を伝説OBアンリが痛烈批判。アーセナル失点時の“ザネ集中”を酷評「彼はどうやって得点するんだ?」

「スペースを埋めろよ!」冨安健洋を伝説OBアンリが痛烈批判。アーセナル失点時の“ザネ集中”を酷評「彼はどうやって得点するんだ?」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月19日

キミッヒにヘッドで決勝点を奪われる

レジェンドから厳しい言葉を受けた冨安。(C)Getty Images

画像を見る

 冨安健洋が所属するアーセナルは現地4月17日に行なわれたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝・第2レグで、バイエルンと敵地で対戦した。

 ホームでの第1レグを2-2のドローに終えていたなか、63分にヨズア・キミッヒにヘッドで決勝点を奪われ、0-1で敗戦。アグリゲートスコア2-3でベスト8敗退が決定している。

 約4か月半ぶりに先発出場し、左SBで83分までプレーした冨安を批判したのが、レジェンドOBのティエリ・アンリ氏だ。失点時に、ドリブルで仕掛けた後、いったんピッチに出ていたバイエルンのレロイ・ザネを気にしすぎて、キミッヒが飛び込んできたスペースを埋められなかったという指摘だ。

 アーセナルの専門サイト『NOW ARSENAL』は「レジェンドのアンリは敗北の一因となった守備の失敗について痛烈な評価を下した」とし、「アーセナルのウインガー、ガブリエウ・マルチネッリがキミッヒを追えず、フリーでヘディング弾を許したことに批判が向けられた。しかし、アンリは『CBS Sports』でその責任を左SBのトミヤスに転嫁した」と報道。その発言を伝えている。
【動画】アンリが冨安の守備対応を批判! アーセナルの失点シーン
「ザネはそこで何をするつもりだ? 彼を見ている。彼は得点できない!スペースを埋めろよ!彼は得点できないんだ!何ができる?」

 元フランス代表FWは、「彼はボックスの中にさえ入っていない。彼はそこ(ピッチの外)にいた、どうやって得点するんだ? トミヤスはこんな感じ(サネを見て)。スペースを埋めろよ!」

 記事は「アンリは、トミヤスがザネに集中していたため、マルチネッリが彼のカバーを強いられ、守備面で脆弱になったと主張した。トミヤスがスペースを埋めてクロスを防ぐ必要性を強調し、守備の一体性の重要性を強調した」と綴っている。

 日本代表DFに小さくない責任があると見ているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「冨安コンタクト」がトレンド入り!冨安健洋、CLでまさかのアクシデントにネット反響!「大ブーイング受けてる」
 
【関連記事】
「バイエルンの危険人物をかなり静かにさせた」“ザネ封じ”の冨安健洋に地元メディアが最高評価!「大部分で本当に良い仕事をした」
「冨安コンタクト」がトレンド入り!冨安健洋、CLでまさかのアクシデントにネット反響!「大ブーイング受けてる」「座り方怖すぎる」
「ピッチ上で最高の選手」CLで奮闘の冨安健洋をアーセナルサポが称賛!「トミヤスは過小評価されている」
アーセナル左SBのベストは? 冨安健洋ら3選手を海外メディアが比較「トミヤスは悲しいことに...」
「私がライスだったら激怒する」冨安を抑えて先発のアーセナルDFを英識者が痛烈批判!「アルテタの執着は何だ? 本当にそんなに重要か?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ