• トップ
  • ニュース一覧
  • 「絶対に違う」ペップ、マンU元主将の“ハーランドは4部レベル”発言に反論!「ゴルフやテニスのような個人競技ではない」

「絶対に違う」ペップ、マンU元主将の“ハーランドは4部レベル”発言に反論!「ゴルフやテニスのような個人競技ではない」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月03日

良くも悪くも常に注目を集める絶対エース

マンCで師弟関係を築くグアルディオラ監督(左)とハーランド(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、現地時間4月3日に開催されるアストン・ビラ戦を前に記者会見に出席。批判を浴びるアーリング・ハーランドについて語った。クラブ公式サイトが伝えている。

 23歳のノルウェー代表FWはシティ加入1年目の昨季、公式戦53試合で52発を叩き込み、プレミアリーグ3連覇と、チャンピオンズリーグ初制覇を含む3冠に大きく貢献した。

 今季も得点を重ねてはいるものの、大爆発した前年に比べれば、ペースが鈍化。直近のアーセナル戦(0-0)では、空振りで決定機を逃すなどし、マンチェスター・ユナイテッドの元主将ロイ・キーン氏から「ヘディングやゴール前でのプレーは世界一だと思う。しかしプレー全般があまりにお粗末で、ほとんどリーグ2(4部)の選手のようだ」と糾弾された。

 グアルディオラ監督は会見の場で、このキーン氏の発言を真っ向から否定。「彼の意見には同意できない。絶対に違う。アーリングは世界最高のストライカーだ」と断言した。
【動画】そこで空振り?頭を抱えるしかなかったハーランドのお粗末なミス
「より多くのチャンスを作れなかったのは、アーリングのせいではない。我々はファイナルサードでもっと人数をかけての存在感が必要だ。アーセナルとの試合を見直したところ、ファイナルサードで人数が不足していた。

 アーリングは別格だ。彼のスタンダードは信じられない。人々は全てを期待している。『ああ、もっと良くなるはずだ』と言える試合もあるが、チャンスがなかったのは、アーリングのせいではない。彼には誰もが知っているような特別なクオリティがある。まだ23歳で、さらに成長するだろう」

 稀代の名将はまた、「今季のハーランドはプレミアリーグのトップ5相手に1ゴールしか決めていない」と指摘された際には、こう語った。

「ミスもあれば、サポート不足もある。時には監督の判断、敵が本当に上手い時もある。多くの理由がある。フットボールでは理由は1つではない。本当に様々だ。成功する時もしない時も、色々な理由があるんだ。チームスポーツだからね。ゴルフやテニスのような個人競技ではない。誰もが他の選手を必要としている」

 良くも悪くも常に注目を集める絶対エース。だからといって、ひとり戦犯扱いされることが、指揮官は我慢ならないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「認める。私が間違っていた」なぜ元プレミア戦士は遠藤航に“謝罪”したのか。「彼のサッカーIQは思っていたよりずっと優れている」
 
【関連記事】
「お前らみたいなサッカー後進国に何ができるんだ」本田圭佑、オランダ時代の“差別被害”を告白。「日本から車のメーカーの奴が来て...」
「エンドウは絶対的なスターになった」カイセドより遠藤航で大正解!英メディアが見解「センセーショナルな活躍」「エクアドル人には残酷」
優勝のためなら赤い悪魔に魂を売る? ペップ、宿敵vsリバプールを前にジョーク「いつもユナイテッドを応援しているよ!」
「投入から数分でラツィオの重心が上がった」先発ならずも...精力的だった鎌田大地に伊メディアは一定の評価!「チームの調子を維持するのに役立った」
「ひどい過大評価だ」久保建英の市場価値“アジア単独1位”に韓国メディアが異論!「キム・ミンジェはすぐ下落なのに、クボは不調でも下がらず」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ