• トップ
  • ニュース一覧
  • 「認める。私が間違っていた」なぜ元プレミア戦士は遠藤航に“謝罪”したのか。「彼のサッカーIQは思っていたよりずっと優れている」

「認める。私が間違っていた」なぜ元プレミア戦士は遠藤航に“謝罪”したのか。「彼のサッカーIQは思っていたよりずっと優れている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月02日

「知的な選手であり、自分の居場所を知っている」

遠藤は加入当初の過小評価を覆す活躍を見せている。(C)Getty Images

画像を見る

 遠藤航が所属リバプールは現地3月31日に行なわれたプレミアリーグの第30節で三笘薫が故障離脱中のブライトンとホームで対戦。開始2分に先制を許したものの、27分にルイス・ディアス、65分にモハメド・サラーがネットを揺らし、2-1で逆転勝利を収めている。

 4-3-3のアンカーでフル出場した遠藤は、53分にカウンターのピンチを十八番のボール奪取で阻止するなど、とくに守備面で存在感を発揮。称賛を浴びている。
【動画】「うめー」「つっよ」とファン驚嘆!遠藤航がブライトンの快足男に追いつき圧巻のボール奪取
 現役時代はウィンブルドンなどで活躍した解説者のロビー・アールのその一人だ。英メディア『THE BOOT ROOM』によれば、「彼がリバプールで6番の役割を担う運動能力を持っているか確信が持てなかったが、彼が他の選手を前に押し出している。認めなければならない、私が間違っていた」と過小評価した点を“謝罪”しつつ、感服している。
 
 元ジャマイカ代表はこう賛辞を続けている。

「彼のフットボールIQは、私が思っていたよりずっと優れている。彼のポジショナルプレーは危険なエリアを回避する。彼は最も速いわけではないし、最高のアスリートでもない。しかし、彼は偉大な選手の半人前というわけではなく、知的な選手であり、自分の居場所を知っている」

 59歳の評論家は「バックラインの前で彼がコントロールすることにより、(アレクシス・)マカリステルが、我々がブライトンで見ていたような、もっと自由に動いて、得点をして、アシストをするようなプレーをすることができた」と話し、日本代表MFが10番に与えた効果を称えている。

「そしてそれ(マカリステルのインサイドハーフ起用)が突然、どんな試合においてもリバプールを大きな脅威にする絶対的な新たなオプションとなったんだ」

 単独首位に浮上したリバプール。その中で、遠藤の存在は大きくなるばかりだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「ワタルとマッカは適切なスペースにいた」クロップ監督が“タスク完遂”の遠藤航らに賛辞!「彼らは素晴らしい」
 
【関連記事】
「トップクラスだ!」遠藤航のおかげでマカリステルが躍動!“元リバプールの10番”が賛辞「エンドウが隣にいることで...」
「恋愛映画を作れる」「素晴らしかった!」名将クロップ、遠藤航とマカリステルの“抜群の連係”を称賛!試合後に見た2人の行動を明かす「ワォだ!」
「ワタルとマッカは適切なスペースにいた」クロップ監督が“タスク完遂”の遠藤航らに賛辞!「彼らは素晴らしい」
「エンドウとマカリステルが試合を支配した」中盤で圧倒した遠藤航を現地称賛!「どこにでも現われた」
「えぐすぎ」「えー、ランプティに走り勝つのかよ」遠藤航、ブライトンの韋駄天を無力化した圧巻のボール奪取にファン驚愕!「追いつけるのってやっぱ凄いな」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ