• トップ
  • ニュース一覧
  • 「投入から数分でラツィオの重心が上がった」先発ならずも...精力的だった鎌田大地に伊メディアは一定の評価!「チームの調子を維持するのに役立った」

「投入から数分でラツィオの重心が上がった」先発ならずも...精力的だった鎌田大地に伊メディアは一定の評価!「チームの調子を維持するのに役立った」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月03日

「ゴール前ではあまり反応が良くなかった」

ユベントス戦で72分から途中出場した鎌田。(C)Getty Images

画像を見る

 現地4月2日に開催されたコッパ・イタリアの準決勝第1レグで、鎌田大地が所属するラツィオはユベントスと敵地で対戦。先月30日のリーグ戦では1-0で勝利した相手に、0-2で敗れた。

 イゴール・トゥドール新監督の初陣となったその3日前の一戦では、11試合ぶりの先発で躍動した鎌田はベンチスタート。中2日ということもあったのか、2戦連続スタメンはならなかった。

 その日本人MFに出番が訪れたのは72分。ルイス・アルベルトに代わって投入されてボランチに入ると、積極的にボ―ルに関与して、前線へも攻め上がったものの、決定的な仕事はできなかった。
【動画】鎌田が奮闘!ユベントス戦で猛プレスからチャンスを構築
 それでも、一定の評価を得ている。イタリアメディア『il Giornale』は採点記事で及第点の「6点」をつけ、こう寸評を添えた。

「フィールドに入る時、ラツィオははっきりしたプレーと正確さを必要としていた。数分以内に重心が上がり、チームの調子を維持するのに役立った。ゴール前ではあまり反応が良くなかった」

 与えられた18分間で、残した印象は悪くなかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「無能監督」「サッリのサッカーはクソ」鎌田大地の躍動でラツィオ前指揮官に批判殺到!「辞めてくれてありがとう」
 
【関連記事】
「真のサムライだ」サッリ時代の冷遇は何だったのか。“一発回答”の鎌田大地に伊大手紙も感服!「別人のカマダ」
「無能監督」「サッリのサッカーはクソ」鎌田大地の躍動でラツィオ前指揮官に批判殺到!「辞めてくれてありがとう」
「母親殺されたんか?ってくらい当たり強い」鎌田大地の徹底した“伊代表FW潰し”にファン驚き!「ぶっ飛ばしに行くの好き」「さすがに削りすぎや」
「神監督降臨」「使い方よく分かってんな」1試合で鎌田大地を復調させたラツィオ新指揮官に賛辞続々!「死ぬほどストレスがたまるサッカーが一変」
「彼はとても賢い」「気に入ったよ」ラツィオ新指揮官が先発抜擢の鎌田大地を称賛!「私が望むスタイルに適している」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ