インテル関心報道のAZ菅原由勢が注目発言!「プレミアが夢だけどイタリアも…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月02日

「良いステップを踏めるのを願っている」

去就が注目されている菅原。(C)Getty Images

画像を見る

 去就が注目されるなかでの発言は、注目を集めるかもしれない。

 AZに所属する菅原由勢が、オランダ国内の移籍に否定的な見解を示し、セリエAへの移籍に前向きな様子をうかがわせた。『AD』でのコメントが伝えられている。

 今季の菅原は公式戦35試合に出場し、3ゴ―ル・8アシストを記録。AZとの契約が2015年6月までと残り1年になるため、この夏の去就が取りざたされている。

 菅原は「プレミアリーグが夢だったけど、イタリアでプレーするのも良い」と話した。

「ティジャニ・ラインデルス、トゥーン・コープマイネルス、サム・ブーケマ、アルベルト・グドムンソンたちのように良いステップを踏めるのを願っている」
【動画】AZ菅原由勢が鮮やかな直接FK弾を含む2ゴール!
 名前をあげられたのは、いずれもオランダからイタリアに渡り、ステップアップを遂げた選手たちだ。

 ラインデルスはミランの主力として活躍。コープマイネルスはアタランタでの好パフォーマンスで、この夏の飛躍が確実視されている。ブーケマはセリエAで4位と躍進中のボローニャの主軸。今季公式戦13得点で赤丸急上昇中のグドムンソンもビッグクラブ移籍が噂されている。

 日本代表DFが彼らに続き、イタリアでプレーすることはあるのか。先日からうわさされているのがインテルだ。デンゼル・ドゥムフリースの去就が騒がれ、1月に獲得したタジョン・ブキャナンは出場機会を得られていない。これを受け、ブキャナン獲得前に同様に関心を寄せていた菅原に再注目していると言われている。

 インテルといえば、日本代表の先輩である長友佑都が長く在籍したクラブだ。今季はセリエA優勝に迫っており、移籍が実現した場合は王者の一員として来季を迎える可能性が高い。

 6月で24歳になる菅原にとって、今夏の選択はキャリアにとって重要だ。その決断が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】傷ついたから避けて欲しかった」久保建英は暴力的行為を受けたカディスMFと何を話していたのか? 本人に訊いた「僕も熱くなってたんで...」 

【記事】「上回る人はいない」天才・小野伸二が“最もスゴい”と感じたファンタジスタは?

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
「真のサムライだ」サッリ時代の冷遇は何だったのか。“一発回答”の鎌田大地に伊大手紙も感服!「別人のカマダ」
「日本代表がどれだけ変わるか」27歳MFに森保ジャパン招集待望論!「アジア杯で居ればなぁと何回思ったか」「間違いなく必要な選手」
「上回る人はいない」天才・小野伸二が“最もスゴい”と感じたファンタジスタは?
北朝鮮に持って行きたいものは? 記者陣を爆笑させた久保建英の答え「遠足じゃないんで...」
【日本代表25選手の通信簿】4人が「A」評価、唯一の「S」は? 最低の「C」だったのは...

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ