• トップ
  • ニュース一覧
  • 「活躍しなくても選ばれる」闘莉王の前田批判にセルティック同僚が“反論”! 地元メディアは賛辞「かばったのは素晴らしい」

「活躍しなくても選ばれる」闘莉王の前田批判にセルティック同僚が“反論”! 地元メディアは賛辞「かばったのは素晴らしい」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月23日

「プレスに関して彼が世界トップクラス」

北朝鮮戦ではフル出場で奮闘した前田。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 元日本代表の田中マルクス闘莉王氏が前田大然らを酷評したことは、セルティック専門メディアなどでも伝えられた。それを受け、チームメイトは前田を後押ししている。

 闘莉王氏は北中米ワールドカップのアジア予選に前田や浅野拓磨が招集されたことについて、「別に活躍しなくても選ばれるんだとなる」と批判。アジアカップで無得点だった両選手を「見せてくれていないんだよ何も」と酷評した。

 しかし、セルティックにおける前田の貢献は周知のとおりだ。専門サイト『Celts Are Here』によると、チームメイトのグレッグ・テイラーは「僕らのチームの重要な一員だ」と、前田に賛辞を寄せている。

「彼はいつも限界までプッシュし、素晴らしいプレス能力で高くハードルを設定する。僕は、プレスに関して彼が世界トップクラスだと信じているよ」
【PHOTO】日本代表の北朝鮮戦出場16選手&監督の採点・寸評。及第点を上回ったのは4人、最高点は決勝弾の田中碧
 このコメントを伝えたCelts Are Hereは「テイラーは彼がセルティックに不可欠な存在と見ている。闘莉王からの厳しい言葉にもかかわらず、テイラーはマエダの本当の価値、チームのダイナミクスにおける彼の重要な役割を見ている」

「テイラーがチームメイトをかばったのは素晴らしい。ロッカールーム内にスピリットがあると示している。外部からの批判にかかわらず、チーム内の絆は強いままだ。各選手がチームメイトの貢献を認め、評価している」

 実際、前田は3月10日のスコティッシュカップ準々決勝でハットトリックを達成し、チームをベスト4進出に導いた。惜しみない運動量と激しいプレスの貢献度の高さと比べ、決定力・得点力の不足が指摘されてきたのは確かだ。ただ、チームの仲間は前田の「本当の価値」を認めている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
 
【関連記事】
「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
「見せてくれていないんだよ何も」闘莉王が前田大然&浅野拓磨を酷評!「活躍しなくても選ばれるんだとなる」
「こんな幸せなことはない」日朝戦中止→日本代表解散直前に“驚きの発言”をした選手は? 
「ダメな試合」闘莉王が日本代表にカツ!北朝鮮戦に辛勝で苦言「相手をなめている」
【日本1-0北朝鮮|採点&寸評】ホームで予想以上の苦戦。及第点を上回ったのは4人のみ。最高点はMOMの...

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ