• トップ
  • ニュース一覧
  • 「こんな幸せなことはない」日朝戦中止→日本代表解散直前に“驚きの発言”をした選手は? 

「こんな幸せなことはない」日朝戦中止→日本代表解散直前に“驚きの発言”をした選手は? 

カテゴリ:日本代表

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年03月23日

「戦いたいです。試合をしたいです」

日朝戦のドタバタ劇について語った長友(左端)。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表は3月21日に行なわれた北中米ワールドカップ・アジア2次予選で、北朝鮮と国立競技場で対戦。開始2分に田中碧が決めた先制点を守り切り、1-0で勝利を飾った。

 ただ翌22日、平壌で26日に予定されていたアウェーゲームの中止が正式に決定。森保ジャパンは同日のうちに解散した。

 その直前、22日の練習後に取材に応じたDFの長友佑都は、前日の試合で出番がなかったこともあり、「戦いたいです。試合をしたいです」とコメントしていた。

「これまでも、たくさんの困難を乗り越えてきて、いろいろなイレギュラーなことも経験してきたんで、どうなっても全く僕はぶれることないし、最高の準備はできてます」
【PHOTO】日本代表の北朝鮮戦出場16選手&監督の採点・寸評。及第点を上回ったのは4人、最高点は決勝弾の田中碧
「モチベーションの維持は難しいのではないか?」との質問にも、「モチベーションが変わるはずがない」ときっぱり。「日本代表を背負えるんですよ。日本を背負えるってことで、どうなってもモチベーションは変わらないです。ただ、もう試合がしたいっていうその気持ちだけですよね」と答えた。

 37歳のベテランでも「初めてかなと思う」という特異な状況でさえも、ポジティブに捉えていた。

「楽しいですよ。代表15年の中で、また新しい経験がここでできるなんて、こんな幸せなことはないでしょう。また、長友は強くなります」

 驚きのコメントで取材陣を笑わせた長友。試合がなくなり、一番悔しがったのはこの男かもしれない。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部)

【記事】「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
 
【関連記事】
「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
「抜けてた部分が見えた」前半22分、ベンチを飛び出した長友佑都は板倉滉に何を伝えたのか
「自分勝手な茶番」「驚くほど非常識だ」日朝戦の中止で韓国メディアが北朝鮮を辛辣批判!「なぜ国際舞台に出ようとするのか」
「久々に会えるとか、そんな甘ったるい集団じゃダメ」堂安律は37歳・長友佑都の代表復帰に何を思った?「経験値を生かしながらも...」
【日本1-0北朝鮮|採点&寸評】ホームで予想以上の苦戦。及第点を上回ったのは4人のみ。最高点はMOMの...

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ