【追悼】メモリー・オブ “スーパースター” ヨハン・クライフ――その雄姿を振り返る

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年03月25日

功績に敬意を表し、68年間の栄光に満ちた人生を回想しよう。

Rest in Peace. (C) Getty Images

画像を見る

 3月24日、ヘンドリク・ヨハネス・クライフは肺癌との戦いの末、68歳でその偉大で輝かしい人生の幕を閉じた。
 
 アヤックスを欧州3連覇に導き、バルセロナに揺るぎない哲学を植え付け、そしてオランダ代表で世界のサッカーの流れを変えた。
 
 所属したそれぞれのクラブに多くの勝利やタイトルをもたらし、個人でも、3度のバロンドール他、数々の賞を手にした。
 
 天才にしかできない優雅で遊び心溢れるプレーで、そしてピッチを離れてからはその言動で、人々を魅了し、感動させ、楽しませた。
 
 ここでは、ヨハン・クライフという不世出のスターが残した数々の功績に敬意を表しながら、その栄光に満ちた人生のほんの一部分を、画像で振り返っていただきたい。
 
【追悼ギャラリー】vol. 01 ~現役時代~
 
【追悼ギャラリー】vol. 02 ~現役引退後~
 
 
ヨハン・クライフ(1947年4月25日~2016年3月24日)
 
◇選手キャリア
アヤックス(1964-73)→バルセロナ(73-78)→ロサンゼルス・アズテックス(79-80)→
ワシントン・ディプロマッツ(80-81)→レバンテ(81)→ワシントン・ディプロマッツ(81)→アヤックス(81-83)→フェイエノールト(83-84)
 
◇オランダ代表歴
48試合出場・33得点(デビュー:1966年9月7日・ハンガリー戦)
1974年西ドイツ・ワールドカップ・準優勝
1976年欧州選手権・3位
 
◇監督歴
アヤックス(1985-88)
バルセロナ(1988-96)
カタルーニャ選抜(2009-13)
 
◇主なチームタイトル歴
選手時代/エールディビジ優勝9回(65-66・66-67・67-68・69-70・71-72・81-82・82-83・83-84)、オランダカップ優勝6回(66-67・69-70・70-71・71-72・82-83)、チャンピオンズ・カップ優勝3回(70-71・71-72・72-73)、インターコンチネンタル・カップ優勝1回(72)、リーガ・エスパニョーラ優勝1回(73-74)、国王杯優勝1回(77-78)
 
監督時代/オランダカップ優勝2回(85-86・86-87)、カップウィナーズ・カップ優勝2回(86-87・88-89)、リーガ・エスパニョーラ優勝4回(90-91・91-92・92-93・93-94)、国王杯優勝1回(89-90)、チャンピオンズ・カップ優勝1回(91-92)
 
◇主な個人タイトル歴
エールディビジ得点王2回(66-67・71-72)、オランダ年間最優秀選手2回(68・84)、バロンドール3回(71・73・74)、北米サッカーリーグ年間最優秀選手1回(79)、FIFA100(03)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ