• トップ
  • ニュース一覧
  • 女子W杯でなでしこJに完敗のスペイン、初の五輪出場決定!“キス事件”後も代表で10番背負うエルモソが喜び「私たちはまた歴史を作ってしまった」

女子W杯でなでしこJに完敗のスペイン、初の五輪出場決定!“キス事件”後も代表で10番背負うエルモソが喜び「私たちはまた歴史を作ってしまった」

カテゴリ:女子サッカー

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月24日

「ゴールした時は思い切り叫んだわ!」

オランダ戦で先制弾のエルモソ(10番)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地2月23日に開催された女子ネーションスリーグ(UWNL)準決勝で、スペインはオランダと対戦。3-0で完勝し、今夏に行なわれるパリ五輪の出場権を手にした。

 スペインは初の五輪出場。昨夏の女子ワールドカップではグループステージで日本に0-4で完敗も、以降は盤石の戦いぶりで勝ち進んで世界一を成し遂げている。当時の優勝セレモニーでは、連盟会長が歓喜のあまりFWジェニファー・エルモソにキス。行き過ぎた行動は非難を浴びた。
【PHOTO】パリ五輪アジア最終予選、北朝鮮との2連戦に挑む日本女子代表招集メンバー22名を一挙紹介!
 その後、選手たちの代表チームへのボイコット宣言など波紋を広げたが、それも間もなく収束し、連盟会長も辞任。エルモソも代表のユニホームに袖を通す。そして今回のオランダ戦ではチームを勢いづかせる先制弾。試合後に背番号10は「ゴールした時は思い切り叫んだわ! オリンピックは私たちが夢見てきたこと。スペイン全土が私たちを誇りに思うはずです。だって私たちはまた歴史を作ってしまったから」と喜びを口にした。

 UWNL決勝では、パリ五輪の開催国フランスと激突。また残る1枚の五輪への切符は、3位決定戦のオランダ対ドイツで争われる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【厳選ショット】真剣なトレーニングの合間に魅せる!なでしこたちの笑顔を特集!!

【記事】運命の北朝鮮戦。なでしこジャパン最大の懸念は宮澤、遠藤不在の左サイド【パリ五輪最終予選】

【記事】「チャンスをもらった」追加招集のなでしこ北川ひかるが意気軒高! 難敵の北朝鮮を警戒「すごく激しいタックルもあると思う」
 
【関連記事】
「チャンスをもらった」追加招集のなでしこ北川ひかるが意気軒高! 難敵の北朝鮮を警戒「すごく激しいタックルもあると思う」
「絶対に2勝してオリンピックに出られるように」なでしこ中嶋淑乃が北朝鮮戦へ意気込み! 相手の印象&自身の武器を語る
運命の北朝鮮戦。なでしこジャパン最大の懸念は宮澤、遠藤不在の左サイド【パリ五輪最終予選】
「もう女子サッカーが終わるくらいの覚悟でした」アテネ五輪出場を決めた北朝鮮戦から20年。宮本ともみコーチが実感、今も受け継がれるなでしこJの“魂”
「フィジカルが強いイメージ」なでしこ中嶋淑乃&上野真実が北朝鮮の印象を語る!攻略のポイントも「見ていて思ったのは...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ