• トップ
  • ニュース一覧
  • 運命の北朝鮮戦。なでしこジャパン最大の懸念は宮澤、遠藤不在の左サイド【パリ五輪最終予選】

運命の北朝鮮戦。なでしこジャパン最大の懸念は宮澤、遠藤不在の左サイド【パリ五輪最終予選】

カテゴリ:女子サッカー

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年02月22日

A代表経験が浅い中嶋と北川は

北朝鮮戦、池田監督はどんなスタメンを組むのか。写真:福冨倖希

画像を見る

 パリ五輪の出場権獲得へ。なでしこジャパンが運命の北朝鮮戦に臨む。2月24日にサウジアラビアで、同28日に国立競技場で戦うホーム&アウェー方式で勝敗を決する。

 昨年の女子ワールドカップ以後、なでしこジャパンは主に熊谷紗希をアンカーに置く4-3-3システムを採用。そこで長谷川唯とともに攻撃の軸になっていたのが左ウイングの宮澤ひなたと左サイドバックの遠藤純だった。

 しかし今回、宮澤と遠藤が揃って怪我で不在。ふたりのコンビネーションは異彩を放っていただけに、相応のダメージがある。

 北朝鮮戦を仮に4-3-3システムで戦うならこの穴をどう埋めるのか。左ウイングに中嶋淑乃、左サイドバックに追加招集の北川ひかるを起用する手はあるだろう。ただ、WEリーグでの確かな実績を見れば期待できる部分もある半面、いきなりサウジでの北朝鮮戦で力を発揮できるかという不安もある。
 
 第1戦の開催地が決定したのは2月21日、決戦の3日前である。そんな状況下でA代表経験が浅い中嶋、北川は力を出し切れるだろうか。

 技術以上にメンタルの強さが求められそうな北朝鮮戦。宮澤、遠藤不在の左サイドは最大の懸念に映る。 

 なでしこジャパンの池田太監督はどんなシステム、メンバーで臨むのか。猶本光が負傷離脱中の右ウイングはおそらくワールドカップ経験者の藤野あおばが担うはずだが、果たして左サイドは? 清家貴子、杉田妃和らの起用も考えられるか。

構成●サッカーダイジェストTV編集部

【PHOTO】パリ五輪アジア最終予選、北朝鮮との2連戦に挑む日本女子代表招集メンバー22名を一挙紹介!

【記事】「久々むかついたわ」「日本の宝を潰すなや」投稿の真相。鄭大世は鈴木彩艶への過剰な批判について何を思ったか

【記事】川崎一筋15年の登里享平はなぜC大阪へ移籍したのか。中村憲剛、大久保嘉人、家長昭博、小林悠らからの言葉、数えきれない涙、誓った決意【インタビュー前編】
【関連記事】
「久々むかついたわ」「日本の宝を潰すなや」投稿の真相。鄭大世は鈴木彩艶への過剰な批判について何を思ったか
【なでしこジャパン】北朝鮮との第1戦、サウジ開催が正式決定。決戦3日前にようやく…キックオフ時間は未定のまま
なぜ無敵のセルティックは崩壊したのか。地元メディアが見解「前田、古橋、旗手らはポステコグルーのために集められた」
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」【2023総集編】
「走れない闘えない努力もしない口先だけは立派な史上最低イレブン」刺激的な横断幕と大ブーイング。異様な雰囲気に包まれた大宮アルディージャの最終戦セレモニー

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ