• トップ
  • ニュース一覧
  • 「これってゴール?」青森山田の“ロングスロー弾”に反響「判定は理解できる範囲」「キーパーの安全が保証されるべき」

「これってゴール?」青森山田の“ロングスロー弾”に反響「判定は理解できる範囲」「キーパーの安全が保証されるべき」

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月11日

「触ってはいそう。ただファールは取るべき」

青森山田が劇的な逆転勝ちでタイトルを手にした(写真は23年1月に撮影)。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 最後まであきらめず、タイトルを手にした。

 青森山田高は12月10日、プレミアリーグ2023ファイナルでサンフレッチェ広島ユースと対戦。2-1で勝利し、戴冠を果たした。

 49分に失点し、1点ビハインドで迎えた90分、相手のオウンゴールで同点に追いつくと、その4分後、小泉佳絃の浮き球パスに抜け出した津島巧が、GKとの1対1を冷静に制し、これが決勝点となった。
【動画】青森山田、ロングスローで同点に追いつく
 劇的な幕切れとなった一戦で話題を集めているのが、青森山田の同点弾だ。小沼蒼珠が武器であるロングスローを放り込む。ゴール前の混戦で相手GKの必死のセービングも実らず、ボールはそのままゴールイン。公式記録上には「オウンゴール」と記された。

 試合を中継した『J SPORTS』がこのシーンを公開。SNS上では「ファールやろ」「これってゴールなんかな?」「キーパー押してるじゃん」「この場面ではキーパーの安全が保証されるべき」「触ってはいそう。ただファールは取るべき」「判定は理解できる範囲だと思います」など様々な声があがっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新19代目の藤﨑ゆみあまで「歴代応援マネージャー」を一挙公開!
 
【関連記事】
選手権で猛威を振るう“ロングスロー”が物議。「どうかと思う」「何がダメなん?」とファンも賛否両論
「ヴェンゲルが嫌った」“デラップ砲”も根付いてはいない。英国人記者が読み解くロングスローの意義【現地発】
「化け物すぎだろ」イラン人DFの50M超えロングスローに世界衝撃!「誰かを殺しそうな勢いだ」
「率直に凄いなと」教え子たちが黒田剛監督の手腕に言及! 青森山田OBが町田をJ1昇格に導いた指揮官へ「自分たちと一緒で、上を目ざしている」
最悪なのは裸の王様状態。黒田剛がそれに気づくうえで重要だった青森山田時代「雑草抜きまでやってきた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ