• トップ
  • ニュース一覧
  • “2番手”の上田綺世がCLで示した可能性。堅固なアトレティコの守備陣を悩ませ、脅威を与えた

“2番手”の上田綺世がCLで示した可能性。堅固なアトレティコの守備陣を悩ませ、脅威を与えた

カテゴリ:連載・コラム

小宮良之

2023年12月08日

フェイエノールトは1-3で敗戦

アトレティコ戦に頭から途中出場した上田。(C)Getty Images

画像を見る

 11月28日、チャンピオンズリーグ(CL)。フェイエノールトは本拠地でアトレティコ・マドリーと戦い、1-3と敗れている。グループリーグ突破の可能性は消滅したわけだが…。

 ハーフタイム後、ピッチに立った日本代表FW上田綺世は一つの可能性を示している。

 上田はしきりに裏を狙うようなそぶりを見せ、それまで停滞していた攻撃に活気を与えた。浮き球を胸に呼び込み、あと一歩でシュートまでいく。その可能性につられたように、足元をめがけてパスが差し込まれるようになった。そしてスルーパスをサイドに流れて受け、クロスを送っている。バックラインからもロングパスを引き出し、相手ディフェンスと入れ替わると、左足で狙ったシュートがわずかに枠を逸れた。

 その動き出しは、アトレティコの堅牢なディフェンス陣も悩ましていた。

 上田が撹乱することによって、もう一人のFWサンティアゴ・ヒメネスも、ようやく裏でボールを受けられるようになった。得点の気運は高まっていた。エース格のメキシコ代表ヒメネスが、この日はブレーキだったのだが…。

【動画】上田がCLデビュー戦でOGを誘発!
 76分、上田は味方とパスを出し入れしながら、一気に切り込み、右足を強振した。ゴールにはならなかったが、CKになった。そのキックをヘディングで味方が押し込み、追撃弾につながっている。この時点で、1-2と追い上げたことで、十分に同点、逆転の気配も漂った。

 しかしアトレティコは試合巧者で、一枚上だったと言える。自分たちがボールを持つ時間を増やし、のらりくらりと戦いながら、80分には焦りを突くように敵陣でセットプレーを得た。そして、際どいクロスがオウンゴールを誘った。これで決着はついた。

 結局、上田はノーゴールに終わった。しかしアトレティコのディフェンスを相手に脅威を与えられたことは一つの収穫である。日本人ストライカーとして次につながる戦いだった。

 今シーズン、オランダ王者のフェイエノールトに移籍した上田は、現時点では2番手ストライカーでポジションをつかめていない。リーグ戦11試合出場も先発は一度もなく、1得点のみ。CLでは4試合に出場し、1試合は先発もノーゴールだ。

 しかし、周りとの連係を作りつつある。

 上田は、自分の得意な形を伝えることでボールを呼び込み、ゴールネットを揺らしてきた。昨シーズン、所属したベルギーのサークル・ブルージュでも、開幕11試合はわずか2得点だったが、それ以降はプレーオフも合わせると20得点。仮説、論理を積み重ね、ゴールという実証につなげることで突っ走るストライカーだ。

 12月13日、セルティック戦は消化試合だが、上田にとってはターニングポイントになるかもしれない。

文●小宮良之

【著者プロフィール】
こみや・よしゆき/1972年、横浜市生まれ。大学在学中にスペインのサラマンカ大に留学。2001年にバルセロナへ渡りジャーナリストに。選手のみならず、サッカーに全てを注ぐ男の生き様を数多く描写する。『選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論』、『FUTBOL TEATRO ラ・リーガ劇場』(いずれも東邦出版)など多数の書籍を出版。2018年3月に『ラストシュート 絆を忘れない』(角川文庫)で小説家デビューを果たし、2020年12月には新作『氷上のフェニックス』が上梓された。

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
「親父が自己破産して」「古びたアパートに」内田篤人、元日本代表DFの壮絶な過去に驚愕!「すげぇ。映画化だ」
「エリアの脇から決め切る日本人FWはなかなかいない」熟練記者が絶賛した代表戦士は? 
「ソシエダのメンバーから注意された」久保建英、同僚に“やめろ”と指摘されたオサスナ戦後の行動とは? 現地メディアは「奇妙なシーン」
「試合に出るのが当たり前の環境では…」日本代表で2戦5発の上田綺世が思い描く“進化への青写真”「正解がそこに転がっているわけです」【現地発】
「目に見えない存在だった」酷評続く鎌田大地は早くも退団か。ラツィオ指揮官が後釜にボローニャMFの獲得を希望と伊報道「カマダの将来は危うい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ