• トップ
  • ニュース一覧
  • 「試合に出るのが当たり前の環境では…」日本代表で2戦5発の上田綺世が思い描く“進化への青写真”「正解がそこに転がっているわけです」【現地発】

「試合に出るのが当たり前の環境では…」日本代表で2戦5発の上田綺世が思い描く“進化への青写真”「正解がそこに転がっているわけです」【現地発】

カテゴリ:海外日本人

中田徹

2023年11月26日

絶好調のライバル、ヒメネスがハットトリックの大暴れ

日本代表遠征からオランダに帰還した上田。エクセルシオール戦は83分からの出場となった。(C)Getty Images

画像を見る

 11月25日、エクセルシオール戦の当日、フェイエノールトのアルネ・スロット監督はストライカーのサンティアゴ・ヒメネスに電話して、コンディションを確かめた。

 18日に22日と、メキシコ代表はCONCACAFネーションズリーグ準々決勝をホンジュラス相手に戦い、PK戦の末ベスト4進出を決めた。ヒメネスは23日夜にロッテルダムに着くと水泳で心地良く身体を動かして熟睡。それから翌々日の試合当日を迎えた。スロット監督からの電話に、ヒメネスはこう答えた。

「俺はフィットしているし、ぐっすり眠った。試合に出る準備は整っている」

 その言葉は確かだった。開始5分にボレーシュート、61分にゴール正面から目の覚めるようなクリーンシュート、そして82分には右45度からゴール左隅に蹴り込む技ありのシュートを決めてハットトリックを完成させた。これでヒメネスは今季16ゴールとなり、AZのCFパブリディスを抜いて得点王争いの1位に返り咲いた。ヒメネスの活躍でチームは4−2で勝利している。

 上田綺世は83分、ヒメネスに代わってピッチに入った。ゴール前で味方から鋭角のクロスを引き出すシーンもあったが呼吸が合わず、チームメイトにスルーする形になった。

「与えられた時間の中で自分らしさ(を出すこと)と、チームへの貢献をして、出場時間を勝ち取りたい。まずは出場時間。出場時間と信頼は比例してくると思う。信頼と出場時間を勝ち得て、自分の結果を残したい。そのきっかけがまずは必要。きっかけを掴むまでが一番大変なんですけど、そのきっかけを自分で掴めたら」
 
 ここ3試合、リーグ戦でノーゴールだった鬱憤を晴らすかのように、エクセルシオール戦で固め取りしたヒメネス。ライバルの活躍を上田はどう見るか?

「試合に出ている選手が活躍していることは、自分にとって刺激になる。自分に足りないもの、チームで求められていることを、彼が体現している。正解がそこに転がっているわけです。それを自分が見習わない理由はない。どんどん自分のものにしていきたい。彼の強みを僕がコピーできるわけではないので、できる範囲はありますが、自分のプレーの幅を広げたり、チームにフィットしていくことを積極的にやっている最中です」

【PHOTO】日本代表のシリア戦出場16選手&監督の採点・寸評。スコアラーと指揮官に7点台の高評価。MOMは4Aの14番
【関連記事】
「欧州組を呼ぶ意味がよく分かった」NEC小川航基が森保ジャパンから得た“リアルな刺激”「自分も食い込んでいきたい」【現地発】
「記者のポリシーがありますよね?」上田綺世がフェイエノールト入団会見でまさかの逆質問! 滲み出た“動き出しの極意”への矜持【現地発】
「雲泥の差ですね」上田綺世が蘭デビュー戦で体感したフェイエノールトと本拠地の“凄み”。「10人でもこれだけ戦えるんだと…」【現地発】
「日本人ばっかり出して」「弱いじゃないか!」ファンが不満を抱いたSTVVが100周年で挑む“ユース育成改革”の全容~立石敬之CEOに訊く【現地発】
「途轍もない差があります」AZ菅原由勢、プレミア勢相手の完敗劇で痛感した“個人戦術の差”。「環境を変えないといけない」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ