• トップ
  • ニュース一覧
  • 「1点が犠牲になると思っていたが…」アーセナル撃破のニューカッスル、物議を醸した決勝点に指揮官は「我々からすれば良いゴールだった」

「1点が犠牲になると思っていたが…」アーセナル撃破のニューカッスル、物議を醸した決勝点に指揮官は「我々からすれば良いゴールだった」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月05日

64分にゴードンがネットを揺らす

アーセナルに1-0で勝利したニューカッスルのハウ監督。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月4日に開催されたプレミアリーグ第11節で、ニューカッスルは冨安健洋が所属するアーセナルとホームで対戦。1-0で白星を飾った。

 ニューカッスルはスコアレスで迎えた64分、左サイドに流れたボールをジョー・ウィロックにゴールラインぎりぎりで拾ってクロスを供給。ゴール前で相手DFガブリエウ・マガリャンイスとジョエリントンが競ってこぼれたボールをアンソニー・ゴードンが押し込んだ。

 この得点は、ウィロックのプレーがラインを割っていなかったか、ガブリエウに対するジョエリントンのプッシングはなかったか、ゴードンの位置がオフサイドではなかったかがVARのチェック対象となり、長い時間をかけて確認が行なわれたが、結果的に認められた。
【動画】アルテタが怒りを露わにしたニューカッスルのゴールシーン
 英公共放送『BBC』によると、アーセナルのミケル・アルテタ監督は試合後、この判定に「ジャッジのせいで負けた。恥ずべきことだ」と怒りを露わにした。

 一方、ニューカッスルのエディ・ハウ監督はゴードンの得点について、こう見解を示している。

「VARチェックが進むたびに、最終的には我々が挙げた1点が犠牲になると思っていた。レフェリーが躊躇しており、迷いがあるように見えたんだ。しかし、得点が認められたのは明らかで、我々からすれば良いゴールだったよ」

 勝利したニューカッスルは、アーセナルにプレミアリーグの今季初黒星をつけた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
「日本、中国、スペインでは許されない」アーセナル指揮官、審判への怒りが大爆発!「恥ずかしい。世界最高のリーグには程遠い」
「力強い守備を見せた」プレミア初黒星のアーセナル、地元メディアは先発の冨安健洋に及第点の評価!一方で物足りなさも…
ボールアウト?ファウル?オフサイド? アーセナル守護神が“オールクリア”に不満露わ「僕には見えた」「勝点を失う羽目に」
「胸熱」「シャビ、カッコええな」“ワールドクラス”と認めた久保建英に声を掛け...バルサ指揮官の振る舞いが話題!「クボは泣いてるの?」
「ヤングが破滅をもたらした」「危険人物のミトマを...」三笘薫が誘発したOG献上の元英代表DFに現地辛辣!「どうして彼が出場しているのか?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ