• トップ
  • ニュース一覧
  • ボールアウト?ファウル?オフサイド? アーセナル守護神が“オールクリア”に不満露わ「僕には見えた」「勝点を失う羽目に」

ボールアウト?ファウル?オフサイド? アーセナル守護神が“オールクリア”に不満露わ「僕には見えた」「勝点を失う羽目に」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月05日

アルテタ監督も怒り「ジャッジのせいで負けた」

今シーズンに加入したアーセナルで正守護神を務めるラジャ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月4日に開催されたプレミアリーグ第11節で、冨安健洋を擁するアーセナルは、難敵ニューカッスルと敵地で対戦。0-1で敗れ、リーグ開幕からおよそ3か月にして初黒星を喫した。

 注目を集めているのが、64分の失点シーンだ。ゴールラインぎりぎりでセカンドボールを回収したジョー・ウィロックにクロスを上げられると、守護神のダビド・ラジャがかきだそうと必死に手を伸ばすも、届かず。ファーに流れたところ、ガブリエウ・マガリャンイスとジョエリントンが競り、最終的にはアンソニー・ゴードンに押し込まれた。

 ただ、ウィロックのプレーがラインを割っていなかったか、ガブリエウに対するジョエリントンのファウルはなかったか、ゴードンの位置がオフサイドではなかったか、3つの事象がVARチェックの対象に。長い検証の末、結局いずれもクリアとなった。

 ミケル・アルテタ監督は、判定によほど納得がいっていないようで、試合後に「我々は敗戦に値しなかった。ジャッジのせいで負けた。恥ずべきことだ。私はいま、この場で(判定を)受け入れられないと言わなければいけない」と語った。
【動画】異例のトリプルチェック!事象が複雑に入り組んだゴールシーン
 また、ラジャも不満を露わに。英紙『Daily Mail』によれば、ブレントフォードからローンで加入したスペイン代表GKは、3つの判定全てに疑問を呈した。

「僕にはボールが外に出たのが見えた。ドレッシングルームでゴールを見返したら、ガビ(ガブリエウ・マガリャンイス)へのビッグファウルもあった。ボールをクリアしようとしたガビの背中を両手で押したんだ。一方で、オフサイドポジションだった可能性もある。それを見るのは難しい。とにかく、ボールは外にあり、ファウルは重大な判定だ。我々は勝点を失う羽目になった。本当に悔しい」

 ストレスが相当溜まっているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
「日本、中国、スペインでは許されない」アーセナル指揮官、審判への怒りが大爆発!「恥ずかしい。世界最高のリーグには程遠い」
「力強い守備を見せた」プレミア初黒星のアーセナル、地元メディアは先発の冨安健洋に及第点の評価!一方で物足りなさも…
「ヤングが破滅をもたらした」「危険人物のミトマを...」三笘薫が誘発したOG献上の元英代表DFに現地辛辣!「どうして彼が出場しているのか?」
「バルサの悪夢」「桁違いだ」古巣戦で躍動の久保建英、バルセロナ寄りメディアも脱帽!「彼からボールを奪うのに非常に苦労した」
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ