• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ブライトンの攻撃力低下に繋がる」三笘薫のウイングバック起用を番記者はどう評価した?「相手DFを悩ませたが...」【現地発】

「ブライトンの攻撃力低下に繋がる」三笘薫のウイングバック起用を番記者はどう評価した?「相手DFを悩ませたが...」【現地発】

カテゴリ:海外日本人

リッチー・ミルズ

2023年11月02日

フルアムと7回対戦して1度も勝利をしていない

フルアム戦でウイングバックでプレーした三笘。(C)Getty Images

画像を見る

 苦手とする相手に、またも勝てなかった。

 10月29日にホームのアメックススタジアムへフルアムを迎えたブライトンだったが、1-1の同点で試合は終了した。見ているだけでもフラストレーションの募らせる試合だっただけに、ピッチにいた選手たちにとっては、より一層ストレスが溜まる一戦だったに違いない。

 幸先は良かった。シーガルズ(ブライトンの愛称)は、26分にFWエバン・ファーガソンがこの試合で自身に初めて巡ってきたチャンスをあっさりと仕留めてみせた。ゴールの少し前には、パスカル・グロスが敵のMFジョア・パリーニャから顔面に肘打ちを食らってピッチに倒れこんだが、レフェリーがレッドカードを出すことはなかった。

 その後もロベルト・デ・ゼルビ監督率いるチームは優勢に試合を進めながら、追加点がなかなか取ることができずにいた。すると、雨が強くなってきた20分に、前半に退場すべきだったパリーニャが豪快にミドルシュートを叩き込み同点に追いつかれてしまう。
 
 そこから試合終了まで、ブライトンは積極的に攻めたもののゴールへのカギを見つけ出せず、一方のコッテジャーズ(フルアムの愛称)は勝点1を手に西ロンドンへ帰っていくことに成功する。

 この引き分けにより、ブライトンは2017年のプレミアリーグ昇格以来、フルアムと7回対戦して1度も勝利をしていないことになる。

 前回2月に対戦した際も、絶好調で無双状態にあった三笘薫がオランダ代表のケニー・テテに抑え込まれ、マルコ・シルバ監督率いるチームに0-1で敗れている。それだけに、非常に印象に残る試合だったのを覚えている。

 この日のブライトンの3-4-2-1を採用したため、左ウイングバックとしての起用となった三笘は股関節のけがにより出場できなかったテテではなく、今夏にレスターから移籍したティモシー・カスターニュと対峙した。

 普段より守備が求められる役割を担ったが、序盤からカスターニュを悩ませるプレーを仕掛けていく。開始6分には、イゴールからのスルーパスを受けたMFアダム・ララーナがポストプレー。その横をオーバーラップしてタイミングよくパスを受けた三笘は、カスターニュを置き去りにしてボックス内にドリブルで進入。マイナスのパスは、敵のDFにカットされたが早くも危険なプレーで、相手のゴールに迫った。

【動画】フルアム戦で三笘薫が披露したドリブル突破
【関連記事】
「ミトマはトップレベル」「間違いなく重要な選手だ」先制点演出の三笘薫に37歳の“相棒”ミルナーも感嘆!特に評価した点は...
「イライラしている」ブライトン指揮官が指摘した三笘薫の課題は?「スペースがある時は世界最高のウインガーの一人だが...」
「ミトマは尋常じゃない」「過小評価されている」躍動する三笘薫にブライトン指揮官が最大級の賛辞!「サッカー界は彼の価値を理解していない」
「ドクは左に慣れていない。ミトマは...」名将ペップ、“並外れた選手”と絶賛した三笘薫とマンCの超逸材を比較
「もはや偶然ではない」久保建英の交代→失点の“悪癖”にソシエダ番記者が苦言「タケがピッチにいるだけでどれだけ威圧感があるか」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ