• トップ
  • ニュース一覧
  • 「1対1の守備が弱すぎる」失点関与のリバプールDFを英識者が痛烈非難!「三笘が彼を炎上させたのを思い出す」

「1対1の守備が弱すぎる」失点関与のリバプールDFを英識者が痛烈非難!「三笘が彼を炎上させたのを思い出す」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年09月18日

「ネトにとっては容易だった」

失点シーンの対応が批判を浴びたマティプ。(C)Getty Images

画像を見る

 9月16日開催のプレミアリーグ第5節で、遠藤航が所属するリバプールは、ウォルバーハンプトンと敵地で対戦。3-1で逆転勝利を挙げている。
    
 結果的に勝点3を奪取したとはいえ、前半は押し込まれ、リードを許す苦しい展開だった。

 とりわけ批判を浴びているのが、CBのジュエル・マティプだ。7分にファン・ヒチャン先制点を献上したシーンで、アシストしたネトにあっさり突破を許したからだ。
 英メディア『YARDBARKER』によれば、英衛星放送『SKY SPORTS』のピーター・スミス氏は、マッチレポータの中で「マティプはネトに抜かれたことに満足していないだろうし、(アンディ・)ロバートソンはファン・ヒチャンを打ち負かすべきだったと感じているかもしれない」と綴った。

 また、英公共放送『BBC』に寄稿しているラジ・チョーハン氏は、自身のX(旧ツイッター)にこう投稿している。

「最近のマティプは1対1の守備があまりにも弱すぎる。ネトにとっては容易だった。昨シーズンに三笘(薫)が彼を炎上させ、プレシーズンに(セルジュ)ニャブリが彼を炎上させた様子を思い出させる」

 フィルジル・ファン・ダイクを出場停止で欠くなか、存在感を示したいところだったが、逆に評価を落としてしまったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】マティプがあっさり抜かれて失点に関与したシーン

「またミスを犯した」遠藤航は出番なし...マカリステルのアンカー起用を元英代表DFが批判!「ブライトン時代には見たことがないようなプレー」

「うまい。本当に素晴らしい選手」三笘薫、“目の色が変わった”ドイツ代表キミッヒとの激しいマッチアップに何を思った?「迫力を感じた」
【関連記事】
「またミスを犯した」遠藤航は出番なし...マカリステルのアンカー起用を元英代表DFが批判!「ブライトン時代には見たことがないようなプレー」
「全然違う」リバプール移籍の遠藤航が明かすドイツ時代との変化「やっぱりプレミアの方が...」【現地発】
「彼の限界は明らか」「何ももたらさない」三笘薫らに翻弄されたマンUのMFを地元紙が“3点”の衝撃評価で辛辣批判
「プレミア、特にリバプールは合わない」遠藤航の成功は困難と札幌OBジェイが見解!「カマダが何ができたかを見たかった」
「チームの中で最高の選手」ユーベ戦で初アシストの鎌田大地を現地メディアが称賛!「彼の動きは常に危険だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ