• トップ
  • ニュース一覧
  • 「全然違う」リバプール移籍の遠藤航が明かすドイツ時代との変化「やっぱりプレミアの方が...」【現地発】

「全然違う」リバプール移籍の遠藤航が明かすドイツ時代との変化「やっぱりプレミアの方が...」【現地発】

カテゴリ:日本代表

江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

2023年09月08日

「厳しさを求めて移籍したっていうのもある」

ドイツ時代との違いについて語った遠藤。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 森保ジャパンは現地時間9月9日にドイツ代表と、12日にベルギー代表と国際親善試合を戦う。

 その日本代表で、今夏に環境が大きく変わったのが、シュツットガルトからリバプールへ電撃移籍をしたキャプテンの遠藤航だ。

 30歳にしてプレミアリーグの名門へステップアップを果たしたMFは、ドイツとイングランドの違いをこう話している。

「やっぱりプレミアの方がブンデスと比べてもよりこういう縦に行ったり来たりするような展開というか、それがプレミアなのか、リバプールのプレースタイルもあると思うんですけど、そこはかなり求められる部分なのかなと思う」

【PHOTO】実践的なボール回しなどドイツ戦へ本気モード!欧州遠征4日目の日本代表を厳選ショットで特集!
 ドイツ人のユルゲン・クロップ監督からは「攻撃で縦にガッと行ったときに、もっと仕掛けを早くしろとかっていうのは、僕だけじゃなくて、後ろの選手たちは特に言われる」という。

「縦の動きの運動量はかなり求められるし、逆に言うと、そういう厳しさを求めて移籍したっていうのもあるし、それがリバプールに求められるものなんだろうなとか思いながら、いろいろ考えてます」

 トレーニングにも違いがあるようだ。「周りの選手のクオリティが高いんで、普段の練習からもちろんインテンシティは高いし、そこの普段の置かれる環境っていうのが変わってるわけなんで、すごく成長できるチャンスだなっていうのある」と明かしている。

「練習から強度が違うというのは、今までだったら通るパスが通らないとか、取れるボールが取れないとか?」との質問にはこう答えている。

「まあ、そんな感じですね。一歩、もう1個、足を速く出さないと奪えないなとか、やっぱプレッシャーも速いし、そのへんは全然違うと思います」

 新たなステージにステップアップした遠藤が、ドイツを相手にどんなプレーを見せるのか、注目だ。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

「日本代表で誰のシュートが一番すごい?」GK大迫敬介の見解は?「2人が抜けている感じ」【現地発】

「日本代表で最も注意する選手は?」ドイツの有名ジャーナリストに直撃! 答えは三笘や久保ではなく...【現地発】

「ドイツにとって非常に厳しい試合となる」森保Jとのリベンジマッチを相手国記者はどう見る?「ベストメンバーで臨む」「もし負ければ...」【現地発】
【関連記事】
「日本代表で最も注意する選手は?」ドイツの有名ジャーナリストに直撃! 答えは三笘や久保ではなく...【現地発】
「日本代表で注目している選手は?」森保Jの練習を見学していたリトバルスキーに直撃!「大好き。ビッグタレント」と評したのは?【現地発】
「日本代表で誰のシュートが一番すごい?」GK大迫敬介の見解は?「2人が抜けている感じ」【現地発】
「もう大変だった」鎌田大地が移籍市場での“苦悩”を吐露「2チームに絞ってて、両方難しくなった時は...」【現地発】
「ドイツにとって非常に厳しい試合となる」森保Jとのリベンジマッチを相手国記者はどう見る?「ベストメンバーで臨む」「もし負ければ...」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ