• トップ
  • ニュース一覧
  • 「最も強く、最も魅力的なチーム」「守備戦術とカウンターの見事なお手本」なでしこJをブラジルメディアが激賞。一方で自国の代表には…【現地発】

「最も強く、最も魅力的なチーム」「守備戦術とカウンターの見事なお手本」なでしこJをブラジルメディアが激賞。一方で自国の代表には…【現地発】

カテゴリ:ワールド

沢田啓明

2023年08月10日

クラファンで参加のジャマイカから1点が取れず

ノルウェーに勝利し、ベスト8進出を決めたなでしこジャパン。 (C)Getty Images

画像を見る

「ブラジル、不甲斐ない戦いぶりで28年ぶりのグループステージ敗退」
「クラファンで参加のジャマイカから1点が取れず」
 
 国内メディアは、辛辣だった。
 
 8月2日に行なわれた女子ワールドカップ(W杯)のグループステージ(GS)最終戦で、ブラジルはFIFAランキングが35位も下のジャマイカと対戦(ブラジルが8位でジャマイカが43位)した。中盤を制圧しながら数々の決定機をことごとく外し、痛恨のスコアレスドロー。1勝1分け1敗のグループ3位に終わり、1995年以来、28年ぶりにGS敗退の憂き目を見たのである。
 
「クラファンで参加――」とは、サッカー協会から十分なサポートを受けられなかったジャマイカチームが取った手段。選手とその家族がクラウドファンディングで寄付を募り、参加費用の一部を捻出したのである。
 
 ブラジルは世代交代の真っ最中。3得点を挙げたFWアリー・バーロス(23歳)のような将来有望な若手も台頭してきたが、彼女もジャマイカ戦ではビッグチャンスを決め切れなかった。

【PHOTO】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー
 過去6度、世界最優秀選手に選ばれた女王マルタは、すでに37歳。今回が6度目のW杯だったが、最初の2試合は終盤に出場しただけ。ジャマイカ戦で初先発したものの、全盛時とはほど遠い出来だった。
 
 2019年のW杯後に監督に就任したスウェーデン人のピア・スンドハーゲはアメリカ女子代表を引いて08年と12年の五輪を連覇した名将だが、「ブラジル人のメンタリティーが理解できず、チームを掌握しきれなかった」と厳しく批判されている。
 
 批判の矢面に立たされているブラジル代表とは対照的に、この国のメディアから絶賛されているのが、なでしこジャパンだ。
 
 大会前は優勝候補とは目されておらず、ザンビアに大勝し、コスタリカを倒しても大きな注目は集めなかった。しかし、強豪スペインのパスワークを強力な守備で抑え込み、切れ味鋭いカウンターで次々にゴールを決めて4-0と圧勝すると、テレビ解説者は「守備戦術とカウンターの見事なお手本」と激賞した。
 
 ノルウェー戦ではボールを持たされたが、「技術と創造性で堅守をこじ開けた」、「あらゆる戦術に対応できる」とまたしても賞賛された。
 
 「ラウンド16までの時点で、最も強く、最も魅力的なチームはナデシコ」というのがブラジルメディアの一致した見解である。
 
 はたして、なでしこジャパンは強豪スウェーデンを下して準決勝まで勝ち上がれるか。
 
文●沢田啓明
 
【著者プロフィール】
1986年にブラジル・サンパウロへ移り住み、以後、ブラジルと南米のフットボールを追い続けている。日本のフットボール専門誌、スポーツ紙、一般紙、ウェブサイトなどに寄稿しており、著書に『マラカナンの悲劇』、『情熱のブラジルサッカー』などがある。1955年、山口県出身。

「日本は成長、韓国は井の中の蛙」男女代表の“日韓の差”に韓メディアが悲観!「明らかに押されている」

「こんなチームに負けたのか?」モロッコの0-4惨敗に、GSで敗れた韓国のファンが嘆き!「フランスとやったら、どれだけボコられるんだ?」

「日本が世界を驚かせた。我々もやり方は間違っていない」中国人選手の発言が母国で炎上!「冗談だろ?」「黙っとけ。何もわかっちゃいない」
 
【関連記事】
「アメリカ戦の衝撃で日本がパニック」なでしこJの“PK練習”を対戦国スウェーデンのメディアが「間違い」と揶揄! 敵将も「我々が優位」
「守備的に振る舞ったら負けよ」スウェーデン女子代表選手が明かした“なでしこジャパンのリアル評”「日本はこれまでのどの相手とも違う」
なでしこジャパン、W杯4強入りのカギは? フィジカルも戦術もハイレベルなスウェーデンの攻略ポイント
「ありえない結末」「歴史的失敗」王国ブラジル、まさかのGS敗退で世界衝撃!格下ジャマイカと痛恨ドローに各国メディアも驚き「クーデターだ」
「本物のファンでウケる」アーセナルの伝説OBがなでしこJのユニ姿を披露!背番号はもちろん...「ホントブチさん好きね」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ