• トップ
  • ニュース一覧
  • 最後まで古橋劇場!圧巻2発締めのエースを現地メディアが最高評価「日本代表復帰の理由がよく分かる」「1分で得点を匂わせた」

最後まで古橋劇場!圧巻2発締めのエースを現地メディアが最高評価「日本代表復帰の理由がよく分かる」「1分で得点を匂わせた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年05月28日

リーグ戦27ゴール、公式戦33ゴール!

ゴールを量産し、リーグ連覇の立役者となった古橋。(C)Getty Images

画像を見る

 5月27日に開催されたスコットランドリーグ最終節で、日本人5選手を擁し、すでに連覇を決めているセルティックは、3位のアバディーンとホームで対戦。5-0で4試合ぶりに勝利を収め、勝点99としてリーグ戦を締め括った。

 ゴールラッシュの口火を切ったのが、得点ランキング首位を走る古橋亨梧だ。

 前節に退場して出場停止の前田大然と、小林友希はベンチ外となるなか、旗手怜央と岩田智輝と共に先発した絶対エースは、まず27分に落ち着いた切り返しから左足を豪快に一閃。鮮やかに先制点を奪うと、32分にもこぼれ球を冷静に流し込み、あっという間に追加点を挙げてみせた。

 しかし、後半開始直後にアクシデントが発生。相手GKにプレスをかけた際に接触し、足を痛めてしまったのだ。そのまま交代となり状態が心配されるが、アンジェ・ポステコグルー監督は「深刻な問題ではないと思う。(6月3日のスコティッシュカップ決勝に出場する)チャンスはある」と語っており、幸い大事には至らなかったようだ。
【動画】エース古橋がリーグ最終節で叩き込んだ圧巻の2発をチェック!
 現地メディアは27ゴールまで伸ばし、得点王に大きく前進した古橋を高評価。『Glasgow Live』は採点記事で単独トップの「9点」を付け、こう綴っている。

「開始1分で得点を匂わせ、アバディーンに問題を引き起こすと確信させた。スコティッシュプレミアシップのトップスコアラーの見事な一撃で幕を開け、瞬く間に2点目を手にした。足をひきずりながら負傷交代した」

 また、『Glasgow World』もトップタイの「9点」を付与。ついに復帰を果たした日本代表での活躍にも期待を込めている。

「今週、日本代表に呼び戻されたが、この調子ならその理由がよく分かる。さらに2ゴールを追加し、合計でリーグ戦27ゴール、公式戦33ゴールとした。後半に足を引きずって負傷退場したのが気になるところだ」

 スコットランドリーグの最終節は一斉開催ではなく、残り3試合が28日に行なわれる。檀崎竜孔も所属するマザーウェルのケビン・ファン・フェーンが、24ゴールで2位につけており、4ゴール以上決めなければ、古橋の得点王が確定する。

 怪我の最新情報と合わせ、ライバルの動向にも注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
「できる限り長くセルティックにいたい」古橋亨梧、プレミア行き噂も残留希望!日本代表に懸ける思い&森保監督への感謝も口に
「えぐぅぅぅぅぅ!」「うますぎんか」代表復帰の古橋亨梧、5分間で圧巻2発に驚嘆の声!「ゴール前の落ち着き異次元」
「何か月も冷遇され続け、ついに招集」古橋と旗手の日本代表選出にスコットランドメディアが続々反応!「森保監督は奇妙な説明をしていたが…」
「間違いなくプレミアでやれる」年間MVP受賞の古橋亨梧をセルティックのレジェンド監督が絶賛!「素晴らしい動きと決定力。大ファンだよ」
古橋亨梧、退団発表の元同僚イニエスタへのメッセージが反響!セルティックサポが獲得を懇願!「彼を連れてきて」「また一緒にプレーするのを見られたら…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ