• トップ
  • ニュース一覧
  • 「今季を終えたら税理士になる」ハノーファーFWが27歳で引退を決断した理由。9部から上り詰めた異色のキャリア【現地発】

「今季を終えたら税理士になる」ハノーファーFWが27歳で引退を決断した理由。9部から上り詰めた異色のキャリア【現地発】

カテゴリ:連載・コラム

中野吉之伴

2023年05月20日

サッカーはあくまでも趣味の一つ

今シーズン限りでの引退を発表したバイダント。(C)Getty Images

画像を見る

 プロサッカー選手はサッカーをしている人にとって夢の仕事だろう。

 でもプロサッカー選手になること、そしてプロサッカー選手であり続けることが誰にとっても最高の答えではない。人生は長い。そしてそれぞれの人生にはそれぞれの歩み方がある。

 23年5月4日、ブンデスリーガ2部のハノーファーでプレーするFWヘンドリク・バイダントがプロ選手としての引退を表明した。今季限りで契約が切れることで延長するのか、移籍するのかで注目を集めていたが、バイダントは次のように発表した。

「数週間前から決断していたんだ。ハノーファーとのこれからの契約にサインはしない。僕にははっきりとしたプランがある。今シーズンを終えたら税理士として働く」

 27歳での引退は早い。長引く負傷が原因だったり、うつ病に苦しみ、一戦から身を引いたセバスティアン・ダイスラーのような例もある。だが、バイダントは確かな人生ビジョンがある中で、次のステップを踏む時期と決断しての引退表明だ。

 今後はハノーファーに税理士事務所を構えている父親のもとで新しいスタートを切るという。

「サッカーをする前に辞めたところから再スタートを切る。プロ選手としてサッカーをするのと並行して、大学でバチュラーとマスターをとることができた。ものすごくインテンシブでいろんなことがあった人生の一幕は終えることになる」
 
 バイダントがプロ選手になったのは既定路線でもなければ、願い通りというわけでもなかった。もともとはどこにでもいる普通のアマチュアサッカー選手。ブンデスリーガの育成アカデミーでプレーしたこともない。成人チームで最初にプレーしていたのは9部だ。

 ピアノが趣味で、ハノーファー大学では経営学を学んでいた。住まいは友人とのシェアハウス。ゆくゆくは大学を卒業して、父親の税理士事務所を継ぐものと思われていた。

 サッカーはあくまでも大好きなスポーツで、趣味の一つ。そういう位置づけだったはずだが、少しずつ状況が変わってくる。195センチの長身ながら俊敏な動きができるバイダントが下部リーグでゴールを量産すると、その活躍を耳にした4部リーグのエゲシュトルフに引き抜かれる。そもそも9部から4部への移籍もめったにある話ではないのだが、4部でも得点を重ねていくと、少しずつその名前が知れ渡るようになる。

 18年には同じく4部所属のハノーファーU-23へと移籍。選手としての月収は400ユーロから3000ユーロにアップした。本来はU-23でプレーする予定だったが、トップチーム監督のアンドレ・ブライテンライターにFWとしての資質を見出される。定期的にトップチームでトレーニングを積むようになり、ブンデスリーガ1部の開幕戦となった18年8月25日のブレーメン戦では途中出場でついにデビュー、さらにはチーム唯一のゴールを決めている。

 ちなみにバイダントと交代したのは、当時ハノーファーでプレーしていた浅野拓磨だった。かつて9部リーグで地元の仲間と週末のサッカーを楽しみ、テレビの前でスター選手のプレーに一喜一憂していた彼が、トップリーグでプレーし、スタジアムで歓喜を浴びる立場になったのだ。

【動画】浅野と交代で途中出場…バイダントが決めたブンデス1部初ゴール
【関連記事】
「ミトマへのオファーを拒否するようクラブに伝えた」ブライトン指揮官が三笘薫の流出を断固阻止と現地報道!「デ・ゼルビが残留を熱望」
「衝撃を受けた」ソシエダの大エースが“ライバル”久保建英を語る!自身の出番が減っても「タケが素晴らしいのは明らか」【現地発】
「日本人の素晴らしいメンタリティで心を掴む」鎌田大地、ミランとの“相思相愛”と伊メディア報道!「ダイチはユニホームを着たいと希望」
「長谷部は疲れ切って尿に血が混じっているんだぞ!」敗戦のフランクフルト、指揮官が記者の追及にブチギレ!「何の努力もしていないと非難するのをやめろ」
「久保はメッシのよう。イ・ガンインは…」セリエA王者が狙う“日韓の至宝”をイタリア人記者が比較!「シルバと一緒にプレーし成長を遂げた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ