• トップ
  • ニュース一覧
  • アルテタvsデ・ブライネ!ピッチ外での肉弾戦が話題!「大一番のハイライト」「面白過ぎる」解説の槙野智章は監督の体幹絶賛

アルテタvsデ・ブライネ!ピッチ外での肉弾戦が話題!「大一番のハイライト」「面白過ぎる」解説の槙野智章は監督の体幹絶賛

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年02月16日

「この瞬間からアーセナルは何も機能しなくなった」

タッチライン際で激しいバトルを繰り広げたデ・ブライネ(左)とアルテタ(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間2月15日に開催された延期分のプレミアリーグ第12節で、冨安健洋が所属する首位のアーセナルと、2位のマンチェスター・シティが激突。アウェーの後者がケビン・デ・ライネ、ジャック・グリーリッシュ、アーリング・ハーランドのゴールで3-1と快勝を収め、得失点差でトップに躍り出た。

 この一戦は天下分け目の大一番とあって、ピッチ外での迫力も桁違いだった。それを象徴するシーンが1-1で迎えた51分だ。すぐさまスローインをしようと、デ・ブライネがピッチ脇のボールを回収に向かう。ただ、その場にいた敵将ミケル・アルテタは、足でボールを遠ざけ、意地でもボールを渡さない。

 これに怒ったベルギー代表MFは、両手で身体をプッシュしたのだ。だが屈強なスペイン人指揮官が、大きくバランスを崩すことはなかった。

『ABEMA』で解説を務めた元日本代表の槙野智章氏も、思わずアルテタの体幹を絶賛するなど、監督を巻き込んだ肉弾戦はたちまち話題に。ツイッター上には世界中のサッカーファンから続々とコメントが集まっている。
【画像】ピッチ外でも首位攻防!アーセナル指揮官vsマンCスターの衝撃バトルをチェック
「面白過ぎる」
「アルテタとデ・ブライネのマッチアップ」
「アルテタをテクニカルエリアに押し戻しただけだ」
「元コーチと選手の関係でも試合中は関係ない」
「全然突き飛ばされないアルテタのフィジカルよ」
「ジャカを止めるために鍛えてるだけある」
「クロップには決して起こりえないことだ」
「この試合のハイライト」
「この瞬間からアーセナルは何も機能しなくなった」

 ちなみにアルテタとデ・ブライネは試合後に互いの健闘を称え、ハグ。わだかまりは一切ないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】冨安がまさかのミス。プレゼントパスを受けたデ・ブライネが見事に先制弾

【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【PHOTO】ベッカム、ロナウド、スナイデル…豪華な面々が勢揃い!カタールを訪れた各国の歴代レジェンドを一挙紹介
【関連記事】
「7年間で1度も見たことがなかった」アルテタ監督が冨安健洋の痛恨ミスに言及。天王山での先発抜擢理由&試合後の様子も語る
「泣きそう」「鳥肌たちました」大一番で痛恨ミスの冨安健洋、アーセナル同僚が取った行動とサポーターの振る舞いが反響!「最高かよ」
首位攻防戦で痛恨の失態…冨安健洋に現地メディアは辛辣評価「自滅的なバックパス。衝撃的なミスだ」「ホワイトの先発復帰を期待」
「三笘と比べずにはいられない」リバプール関心の日本人アタッカーに英メディアが太鼓判!「獲得すればクロップの攻撃陣はかつての姿を取り戻す」
「間違いなく彼が日本代表の中で一番素晴らしい」鎌田大地が賞賛したサムライ戦士は? 「すごく活躍している」三笘薫ではなく…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ