【新連載!】フットボーラーのファッション診断 WEB版 | Vol.01 マリオ・バロテッリ「ストリート系モノトーンが似合う」

カテゴリ:連載・コラム

本庄克行

2015年11月16日

「モノトーン+ジャラジャラ」が本来のスタイル。

 『ワールドサッカーダイジェスト』の大人気連載「フットボーラーのファッション診断」。そのWEB版がついにスタート!
 
 第1回はサッカー界屈指のお騒がせ男、マリオ・バロテッリ(ミラン/イタリア代表)だ。

Style 01
評価:△
コーデの狙い自体は分かるが
「バロテッリ感」が強すぎる


 ダメージデニムで上下を合わせて、クラシックなハットとベストで「外し」を作るというコーディネートの狙い自体は分かるし、合わせ方も大きくは間違っていません。
 
 ただ、「クラシック感」と「ダメージ感」だけではなく、いかにもな「バロテッリ感」が組み合わせっているので、ちょっと狙いがブレているように見えます。
 
 例えば、アクセサリーを少なめにするなど、もう少し「バロテッリ感」を弱めたほうが、全体的には整って見えたかもしれないですね。

Style 02
評価:◎
絶妙なカラーリングとシルエット
自分らしい世界観を作れている

 まさに「ザ・マリオ」。モノトーンはホントに似合いますよね。デザイン性の強いアイテムを軸にモノトーンで統一し、アクセサリーをジャラジャラと付けるこのスタイルは、彼にもっとも似合うスタイルだと思います。
 
 ブラックとホワイト、そしてゴールドとカラーリングがまとまっているからこそ、シルエットの変形も生きる。また、ワイドなサルエルパンツはスタイリングが難しいのですが、上半身をシェイプにしてうまく合わせていますね。
 
 自分らしさがうまく出せているし、この世界観の作り方は本当に上手い。素晴らしい!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ