• トップ
  • ニュース一覧
  • 【プレミアリーグ注目コメント集】逆転勝利にも浮かれないクロップと荒れるモウリーニョ――ビッグゲーム後に垣間見えたメガクラブの現状

【プレミアリーグ注目コメント集】逆転勝利にも浮かれないクロップと荒れるモウリーニョ――ビッグゲーム後に垣間見えたメガクラブの現状

カテゴリ:ワールド

内藤秀明

2015年11月02日

チェルシーに逆転勝利も浮かれないクロップ。

満面の笑みで選手たちと勝利を分かち合うクロップ。 (C) Getty Images

画像を見る

 クロップ就任後、リーグ戦未勝利のリバプールは、不振に喘ぎ、15位に沈むチェルシーの本拠地スタンフォード・ブリッジに乗り込み、3-1の逆転勝利を飾った。まずは、プレミアリーグ初勝利を収め、記者からタイトル奪取について問われたユルゲン・クロップのコメントから紹介しよう。
 
――◆――◆――
 
ユルゲン・クロップ(リヴァプール監督)
「おいおい、やめてくれよ。君はクレイジーな質問をするね。ここにきて3週間が経ったけど、チェルシーに一回勝っただけさ。それでタイトルについて考えるべきだと思うのかい? 我々は、まだそういう段階じゃないんだ。今は次の試合のことと、自分たちのスタイルをより良くさせることだけを考えていればいい。今日よりも良い試合が我々にはできるはずだからね」
 
(既にイエローを一枚もらっているルーカス・レイバが、58分にミケルを引っ張って倒したシーンについて)
「イングランドサッカーを見てると、今回のように笛を吹かない、おかしな状況がたまにあるね。あれがイエローカードかって? それは私にはわからない。でも、チェルシーに勝ちたいなら、少しの運は必要で、そういう点で言えば、我々はラッキーだったよ」
 
 一方で、ルーカスのプレーについて、「確実にファウルだ」と主張するのが元審判のグラハム・ポールだ。
 
グラハム・ポール(元プレミアリーグ審判)
「(マーク・)クラッテンバーグの唯一のミスは、ルーカスをピッチに残したことだ。あの場面は2枚目のイエローカードが出すべきだった。彼(ルーカス)は、すでに4つもファウルを犯していたが、どれも深刻なものではなかった。でも、5つ目は、明らかなファウルだ。私には(判定は)間違いに思えたが……。クラッテンバーグは寛容な判定を下したね」
【関連記事】
【ワールドサッカー注目コメント集】モウリーニョが物議を醸すメディア批判。再び論争を巻き起こす! 
【プレミアリーグ注目コメント集】不可解なジャッジに泣いたユナイテッドとニューカッスル――プレミアリーグ10節の3つのダービーで見られた喜怒哀楽
【ワールドサッカー注目コメント集】バイエルンを下し、自信を深めるヴェンゲル――パリSGとR・マドリーの指揮官が繰り広げた舌戦
【ワールドサッカー注目コメント集】主力級のタレントがスタメンから消えたプレミアリーグ9節。決断を下した指揮官の思惑とは――
【ワールドサッカーの注目コメント集】EURO2016の出場 20か国が決定! 悲喜こもごもな欧州最高峰の予選

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ