【J1展望】2ndステージ・14節|広島 – 川崎|歴代2位の佐藤vs歴代3位の大久保。「J1通算最多得点争い」で激しく火花を散らす

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2015年10月16日

広島――チャンピオンシップ出場権獲得を決められるか。

故障者/広島=森﨑浩、柏、川崎=實藤、山越
出場停止/広島=なし 川崎=なし

画像を見る

 
J1リーグ2ndステージ・14
サンフレッチェ広島 川崎フロンターレ
10月17日(土)/14:00/エディオンスタジアム広島
 
サンフレッチェ広島
2ndステージ成績(13節終了時):1位 勝点28 9勝1分3敗 33得点・13失点
年間成績(30試合終了時):2位 勝点62 19勝5分6敗 62得点・29失点
 
【最新チーム事情】
●日本代表に参戦していた塩谷は時差ボケが残るも、「代表での悔しさを晴らす」。
●現在、ホームで2戦連続ノーゴール中。
●前節、柏の代役を務めたWBの清水は「寿人さんの記録をアシストしたい」と意欲。
●勝利すれば、チャンピオンシップ出場権獲得の可能性あり。
 
【担当記者の視点】
 J1通算得点記録まであと1点と迫りながら、エース佐藤は4試合ノーゴール。チームもホームゲームでは2試合連続無得点と今ひとつリズムに乗り切れない。それでも川崎戦に勝利し、G大阪が浦和に引き分け以下に終われば年間3位以内が確定し、チャンピオンシップ出場権を獲得できる重要な試合となる。
 
 FC東京戦で負傷交代したミキッチも、スタメン出場が見込めるまでに回復。代表帰りの塩谷も元気にチームに合流し、負傷離脱中の柏や森﨑浩を除いてベストに近い陣容が組めそうだ。
 
【関連記事】
【日本代表】ストライカー不遇の法則。佐藤寿人、豊田陽平…それでも代表監督に愛されなかった理由
【J1採点&寸評】広島×FC東京|「1-0」の美学が炸裂! 年間2位、3位対決はFC東京に軍配が上がる
【広島】浅野拓磨が因縁の舞台で掴んだ確かな自信。飽くなき向上心でさらなる進化へ
【川崎】大久保嘉人と中村憲剛が絶賛した大卒ルーキーの「中野嘉大」。代表DF米倉を手玉に取ったドリブルは一見の価値あり
【G大阪】川崎戦で岩下敬輔とパトリックが一触即発。「小競り合いの真相」を当事者の岩下が語る
【回想】「オリジナル10」5チームのJ2降格の瞬間――週刊SDの記事で振り返る
【セルジオ越後の天国と地獄】「今の代表は退屈」という声は当然だね。 11月に勝っても「虚像JAPAN」にすぎないよ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ