• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ルヴァン杯決勝|採点&寸評】C大阪1-2広島|劇的2発でタイトルに導いた“切り札”がMOM! 一発レッドの助っ人DFは…

【ルヴァン杯決勝|採点&寸評】C大阪1-2広島|劇的2発でタイトルに導いた“切り札”がMOM! 一発レッドの助っ人DFは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2022年10月22日

C大阪――ひとり退場で流れは一転

【警告】C大阪=北野(85分)広島=ベン・カリファ(74分)、野上(81分)、ソティリウ(90+12分)【退場】C大阪=ヨニッチ(79分)
【MAN OF THE MATCH】ピエロス・ソティリウ(広島)

画像を見る

[ルヴァン杯決勝]C大阪1-2広島/10月22日/国立競技場

【チーム採点・寸評】
C大阪 5.5
前線からハイプレスを仕掛ける守備がハマり、徐々にペースを掴むと、ショートカウンターから何度かチャンスを作る。そのハイプレスがきっかけとなり53分に先制点をゲットするが、79分のヨニッチの退場で10人になると、流れは一転。後半アディショナルタイムにペナルティエリア内でのハンドでPKを与え、同点にされると、さらにその5分後にCKから失点。昨季に続いてルヴァンカップのタイトルを掴むことはできなかった。

【C大阪|採点・寸評】
GK
21 キム・ジンヒョン 6
前半はビルドアップで安定したプレーを披露し、攻め込まれた後半も危なげないセービングを見せたが、後半アディショナルタイムに2失点。どちらも防ぎようはなかったか。

DF
2 松田 陸 6
豊富な運動量で左サイドを上下動し、FW加藤にロングパスを通すなど攻撃の起点になった。一方の守備面でも強度の高いディフェンスで縦に抜かれる場面はほぼなかったが……。

DF
6 山中亮輔 6
自慢の左足で何度も鋭いクロスを供給し、チャンスを演出。見惚れるほどのボールの弾道には会場が沸いたが、得点にはつながらなかった。
 
DF
22 マテイ・ヨニッチ 4
最終ラインから大きな声を出して守備を牽引。しかし79分に相手FWへの乱暴な行為で一発レッド。試合の流れを変えてしまった。

DF
24 鳥海晃司 5
ヨニッチの退場後も最終ラインで壁となって立ち塞がったが、後半終了間際のハンドでPKを献上してしまった。

MF
16 毎熊晟矢 5.5
積極的にゴール前に顔を出すなど攻撃面で存在感を発揮。ただ、57分に抜け出したシーンでは決め切りたかった。

MF
17 鈴木徳真 6
ビルドアップに顔を出し、守備時の寄せやセカンドボールの回収も早く、攻守のリンクマンとしての役割を全うした。
 
【関連記事】
「ドラマが凄い…」ソティリウの劇的ボレー弾にファン歓喜! 広島がルヴァン杯優勝!「スーペルゴラッソ!!」
相手FWにグーパンチ! セレッソDFヨニッチがルヴァン杯決勝でまさかの一発レッド
「けっこう難しそうなゴール」ルヴァン杯決勝、セレッソ加藤陸次樹が先制弾!「やっぱりすげーな」など脚光!
「本当に仲間に助けられました」失点に関与したサンフレ佐々木翔がルヴァン杯初制覇に感涙。「最高のチームです」と喜び
広島がルヴァン杯初優勝! 終了間際のピエロス・ソティリウの劇的決勝弾でC大阪を2-1撃破、激闘制し30回目の王者に輝く

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ