• トップ
  • ニュース一覧
  • 冨安健洋の先発復帰はあるか。地元記者たちの見解は?「今はほぼ確実に控え」「選ばれる準備を整えている」

冨安健洋の先発復帰はあるか。地元記者たちの見解は?「今はほぼ確実に控え」「選ばれる準備を整えている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年08月20日

チームは2戦で2失点

開幕2試合目で途中出場を果たした冨安。(C)Getty Images

画像を見る

 昨シーズン前半戦の活躍から、コンディションが整っているのなら起用すべきとの考えはあるだろう。一方で、開幕からのチーム状況から、ベンチスタートが妥当との声もある。

  アーセナルは8月20日、プレミアリーグ第3節でボーンマスと敵地で対戦する。ミケル・アルテタ監督は試合を前に、全選手が起用できる状態だと話した。

  昨シーズン後半戦を負傷で棒に振り、今季も開幕に間に合わなかった冨安健洋は、前節レスター戦で終盤から途中出場。今季デビューを飾った。その日本代表DFがスタメンに名を連ねるか注目される。

 アルテタ監督は開幕からの2試合、ベン・ホワイトを右SB、ウィリアム・サリバをCBで起用した。そしてチームは開幕戦のクリーンシートを含めて2連勝を飾っている。「勝っているチームはいじるな」という鉄則に従えば、2戦2失点の最終ラインを変えるべきではないとの見方もある。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「シュートセンスエグい」衝撃のパフォーマンス!G・ジェズスの2ゴール・2アシストをチェック

 地元メディア『football.london』では19日、番記者たちがボーンマス戦のスタメンを予想した。4名の記者のうち、冨安を先発で起用すべきとの見解を示したのはひとりだけだ。

 先発起用を予想した記者は、「前線のボーンマスの高さから、アーセナルがもっとうまくやれるように、自分なら守備陣にいくつか手を入れる」と述べている。

「それは、最近の試合でホワイトとオレクサンドル・ジンチェンコは見事だったが、トミヤスとキーラン・ティアニーを戻すということだ」

 一方で、別の記者は「ティアニーとトミヤスの起用はどこかであるだろうが、今はほぼ確実に控えとしてだろう」と主張。さらに別の記者は「トミヤスは本当に再び選ばれる準備を整えている」としつつ、「ホワイトが先発出場するのにふさわしい」との見解を示した。

 また、もうひとりの記者は「トミヤスとティアニーが再び完全にフィットしており、守備の確実さから後者はジンチェンコに代わって復帰するタイミング」と、ティアニーの先発を予想しつつ、冨安はスタメン予想から外している。

 冨安はスタメンの座をつかみ、昨季前半戦のようにファンやメディアを沸かせられるか。それとも、ベンチからポジション奪還を目指すことになるだろうか。
​​
【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【関連記事】
冨安健洋は“強力ライバル”の出現で控えに降格してしまうのか。英国人記者の見解は?【現地発】
「ミトマは1対1が強いから準備していた」三笘薫が圧巻ドリブルで決定機創出→痛恨シュートミスの同僚が日本代表MFを絶賛!「彼が来てくれて本当に良かった」
「ミトマは明らかに違っていた」三笘薫、“15分間の衝撃”を英国人記者が語る。「ブライトンの日本人は何者なんだ、と友人が…」【現地発】
「クボは僕たちのスタイルで重宝される」鮮烈デビューの久保建英を同僚のスペイン代表MFが賞賛!「五輪でも苦しめられた」
「人生でこんなエゴを見たことがない」メッシとネイマールへの敬意を欠いたエムバペの態度を、元英代表ルーニーが辛辣批判!「22~23歳の選手が…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ