「きたーーーー」日本待望の先制点!相馬勇紀のヘディング弾にファン歓喜!「半端ないって」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月27日

「よく決めた」「今大会MVP」

49分に待望の先制点を奪った相馬。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 7月27日、日本代表はE-1選手権の第3戦で韓国代表と対戦。相馬勇紀の先制弾に反響が集まっている。

 立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛ける日本は、キックオフ直後に町野修斗がミドルを狙ったが、GKチョ・ヒョヌに阻まれる。さらに19分には、左サイドでボールを奪った相馬がドリブル突破から左足シュート。しかし、惜しくもポストに嫌われ、得点を奪えず、前半を終える。
 
 スコアレスで迎えた後半、49分に試合が動く。藤田譲瑠チマのクロスに相馬が頭で合わせネットを揺らし、待望の先制点を奪った。

 この得点シーンに、ファンからは「ナイスゴール」「今大会MVP」「相馬あああ」「半端ないって」「きたーーーー」「よく決めた」などの声が上がった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】「ナイスゴール」「よく決めた」など反響!相馬勇紀が奪った日本待望の先制弾をチェック!
 
【関連記事】
【日本3-0韓国|採点&寸評】宿敵に完勝! 藤田と町野を採点「7」で高評価、MOMに選んだのは…
「日本を相手に戦う気があるのか?」森保ジャパンにまた0-3惨敗の韓国代表にファン怒り!「レベルが低すぎる」
「若いけど…」前園真聖が先制点アシストの藤田譲瑠チマを絶賛!
「最高だわ」 森保Jの日韓戦完勝にファン歓喜も、宮市亮の負傷交代には悲鳴「大丈夫なの」
パリSGとの観客動員数の差をどう見る? 日本代表の森保一監督が言及「言わば世界選抜なので…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ