元ミランの“消えた天才”がモロッコ2部へ。市場価値700万円の転落ぶりに驚きの声!「まだ24歳なのか?」「なんという没落」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月29日

「次のロナウドだと言っていたのを覚えている」

15歳でベンチ入りを果たすも、マストゥールがミランで公式戦に出場することはなかった。(C)Getty Images

画像を見る

 ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が6月28日、「元ワンダーキッドがモロッコ2部のゼマラに加入した」と報道。昨夏にレッジーナを退団以降、無所属となっていた元ミランの“天才”ハキム・マストゥールが、ゼマラと契約を交わしたことを伝えた。現在の推定市場価格は、わずか5万ユーロ(約700万円)だという。

 モロッコ人の両親の下、イタリアで生まれ育った現在24歳のマストゥールは、14歳でミランと契約し、15歳でトップチームのベンチ入りを果たすなど“超逸材”ともてはやされた。2015年6月には、16歳でモロッコ代表最年少デビューを果たしてもいる。

 ただ、ネイマールとCMで共演するなど若くして注目されたアタッカーの代表歴は、この1試合のみで、結局ミランでも公式戦では一度もピッチに立てず。マラガやズウォーレでのレンタルも失敗に終わり、18年夏にイタリアの名門を放出されて以降も、その才能が開花することはなかった。

【関連動画】ネイマールとCMで共演し、自慢のテクニックを披露する若き日のマストゥール

 ゼマラ加入のニュースを伝えたイタリア・メディア『Football Italia』は、次のように皮肉っている。

「2014年に、マストゥールはネイマールと一緒にボールテクニックを競う広告を撮影したが、最終的に彼はチームプレーヤーというよりもフリースタイルのアーティストであることが証明された」

 また、『transfermarkt』のSNSには、「誰だっけ?」「まだ24歳なのか?」「無駄になった才能」「なんという没落」「ミランからモロッコ2部か…」「市場価値がたった5万ユーロ?」「メディアが彼に夢中だったとき、次のロナウドだと言っていたのを覚えている」といった声があがっている。

24歳の彼が、再び表舞台でプレーすることはあるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【関連記事】
南野拓実は過去にモナコの入団テストを受けていた? 仏紙が驚きの逸話を明かす!「最初は久保建英かと思っていた。でも実は…」
【消えた逸材】「ロナウドの後継者」が「ゴシップまみれの堕ちた天才」に…元マドリーFWの現在
【消えた逸材】バルサのカンテラで「メッシと双璧」と呼ばれたMFは、なぜ表舞台から姿を消したのか
なぜマドリーは久保建英の売却を拒否しているのか。期待しているのは“ヴィニシウスの再現”「信じている」
【消えた逸材】バルサ移籍でキャリア暗転…不運や怪我に泣いた「ロマーリオ2世」の顛末

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ