• トップ
  • ニュース一覧
  • 「本当に嫌でした」古橋亨梧がブラジル戦で度肝を抜かれた選手とは?ネイマールとの衝撃エピソードも披露「逆に笑いました」

「本当に嫌でした」古橋亨梧がブラジル戦で度肝を抜かれた選手とは?ネイマールとの衝撃エピソードも披露「逆に笑いました」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月20日

「こんなことされるんやと思って。初めてで」

古橋が0-1で敗れたブラジル戦を振り返った。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 日本代表FW古橋亨梧が6月19日にDAZNで配信された『やべっちスタジアム』に出演し、国立競技場でのブラジル戦を振り返った。

 森保ジャパンは6月6日、今冬のカタール・ワールドカップに向けた強化試合で、世界ランキング1位のブラジル代表と対戦。何とか強力攻撃陣の猛攻に耐え凌いでいたものの、77分にPKでネイマールに得点を許し、0-1で敗れた。

 セルティックのチームメイトでもある前田大然と、67分に交代するまでプレーした古橋は、「ブラジル戦後に選手間で話したことは?」という問いに、「カゼミーロが上手い」と回答。2021-22シーズンはレアル・マドリーのチャンピオンズ・リーグ制覇にも大きく貢献したMFについて、こう語った。

「やばかったですね。ポジショニング、パス、守備面でも。全部潰された気がします。本当に嫌な選手でした」
【動画】スコアは0ー1も内容では完敗…最強軍団ブラジルとの国立決戦をプレイバック
 セレソンと対戦して感じたことは、「位置取り、タッチ、スピード、スペースの使い方。全てが勉強になった」と言い、肌で感じた差を赤裸々に明かした。

「100パーセントでやっているんですけど、どこかなんか7割、8割ぐらいで楽しんでいるんじゃないかなというふうに感じて。結構僕たちはボールを獲りに行くのに必死だったんですけど、普通に股を抜かれたり、簡単にいなされたりとかして、やっぱりなんか違うなって思いました」

 また、相手CKでネイマールをマークした際、「ヘッドロックをされて前が見えなくなった」という印象的なエピソードも披露。「逆に笑いました。こんなことされるんやと思って。初めてで」と苦笑交じりに伝えた。

「元々はマークじゃなかったんですけど、余っていて付きに行ったら、ガってやられて、もう動けなくて。気付いたら1人だけディフェンスライン下がってました」

 スコア以上に、あらゆる面で世界との差を突き付けられた一戦だったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】ドイツで大反響!英語の質問に「ハンジ・フリック、何それ?」と答える浅野

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「クソおもろかった」遠藤航と鎌田大地が、ドイツで“バズッた”日本代表戦士の衝撃発言を回顧!「今年の流行語大賞じゃないですか」
「今の大迫と久保は選べない」セルジオ越後が選ぶ日本代表のW杯メンバーとは?
遠藤航がブラジル代表で“凄い”と思った選手は?「ネイマールとか注目されがちだけど…」
「僕を殺したがっていた」メッシに“ブチギレ”された恐怖をパリSG同僚が告白!「家に帰りたかった」
「彼は本当に37歳なの?」C・ロナウドが披露した休暇中の“美ボディ”にファン驚嘆「格闘家みたいだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ