「クソおもろかった」遠藤航と鎌田大地が、ドイツで“バズッた”日本代表戦士の衝撃発言を回顧!「今年の流行語大賞じゃないですか」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月19日

「人とも認識していない」

鎌田(左)と遠藤(右)が爆笑した日本代表戦士の発言とは? (C)Getty Images

画像を見る

 日本サッカー協会の公式YouTubeチャンネル『JFATV』は6月17日、『Team Cam 特別編|ワールドカップを語ろう』と題して、日本代表MFの遠藤航(シュツットガルト)と鎌田大地(フランクフルト)の対談を公開。ともにカタール・ワールドカップで対戦するドイツの名門クラブで活躍する2人がワールドカップをテーマに語り合っている。

 その中で、ワールドカップの組み分け抽選会後のドイツ国内の反応について、鎌田が「一番盛り上がったのは浅野(拓磨)さんのインタビューじゃないですか(笑)」と発言。遠藤が「たしかに、そうだな」と笑うと、「今年のドイツの流行語大賞じゃないですか」と続けた。
 
 2人が話題にしたのは、同じくドイツのボーフムでプレーする日本代表アタッカーの発言だ。ドイツとの対戦が決まり、「(代表監督の)ハンジ・フリックを知っているか?」と問われた浅野は、よく聞き取れず「Was ist das(なんだそれ)?」と回答。このコメントは当時、日本でも報じられたが、ドイツでの反応はすさまじかったようだ。

 遠藤は「『Was ist das?』は(英語だと)『What is this?』だから、人とも認識していない。『アサノはハンジ・フリックを知らないのか?』とざわついた」と説明。

 鎌田は「めちゃくちゃバズってた。クソおもろかった」と爆笑した。浅野の発言は相手国に衝撃を与えたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】ドイツで大反響!英語の質問に「ハンジ・フリック、何それ?」と答える浅野

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
遠藤航がブラジル代表で“凄い”と思った選手は?「ネイマールとか注目されがちだけど…」
「今の大迫と久保は選べない」セルジオ越後が選ぶ日本代表のW杯メンバーとは?
「愚問です」本田圭佑の“返信”に堂安律が反応!「90分観ていたとしても本田さんは…」
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」
「身体に触れることもできなかった」大久保嘉人のプレスが通用しなかった世界的名手とは?「超きつかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ