上田の先制弾、優磨2発にカイキのヘッド弾! 攻撃陣が爆発した鹿島が札幌に4-1勝利!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月14日

前半だけで3得点

圧巻2発の鈴木。精力的な守備など攻守両面で存在感を放ち、勝利に貢献した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは5月14日、J1第13節の8試合を開催。県立カシマサッカースタジアムでは鹿島アントラーズ対北海道コンサドーレ札幌の一戦が行なわれ、4-1で鹿島が勝利した。

 両チームのメンバーは以下のとおり。

鹿島/ホーム 監督:レネ・ヴァイラー
スタメン)
GK:1クォン・スンテ DF:32常本佳吾、5関川郁万、6三竿健斗、2安西幸輝 MF:14樋口雄太、21ディエゴ・ピトゥカ、11和泉竜司、17アルトゥール・カイキ FW:18上田綺世、40鈴木優磨
サブ)
GK:31沖悠哉 DF:20キム・ミンテ、広瀬陸斗 MF:35中村亮太朗、7ファン・アラーノ、8土居聖真 FW:19染野唯月

札幌/アウェー 監督:ペトロヴィッチ
スタメン)
GK:1菅野孝憲 DF:2田中駿汰、10宮澤裕樹、5福森晃斗 MF:7ルーカス・フェルナンデス、8深井一希、6高嶺朋樹、4菅大輝、9金子拓郎、14駒井善成 FW:18ガブリエル・シャビエル
サブ)
GK:34中野小次郎 DF:20西大伍、24中村桐耶、50岡村大八 MF:11青木亮太 FW:32ミラン・トゥチッチ、45中島大嘉

 前半は鹿島が圧倒した。6分、D・ピトゥカの縦パスに反応した上田が幸先よく先制点をゲット。30分にPKで追加点を挙げた鈴木は、45+1分にA・カイキのお膳立てからチーム3点目を奪取する。
 
 後半に入っても鹿島の勢いは止まらない。48分、樋口の正確なFKからA・カイキが打点の高いヘディングシュートを叩きこみ、リードを4点に広げる。

 その後、攻勢を強める札幌にやや押され気味となった鹿島は、69分に菅の強烈なミドルを食らって失点。ただ、それ以上の相手の追撃弾は許さず、4-1でしっかりと勝ち切ってみせた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】鹿島アントラーズの歴史を彩った名手たちと歴代ユニホームを厳選ショットで一挙紹介!

「試合はバチバチなのに…」金崎夢生が鈴木優磨のモノマネ披露? “仲良しコンビ”選手入場前の一コマに反響!

「たまらん」鹿島・上田綺世が磐田戦で魅せた“左足”の豪快シュート2発にファン驚嘆!「海外レベルでいいわ」
 
【関連記事】
【J1採点&寸評】鹿島4-1札幌|MOMは芸術的パス連発のピトゥカ! 強力2トップの鈴木&上田も「7」
「さすがの動き出しからのフィニッシュ」鹿島・上田綺世の電光石火の先制弾に脚光!「もう代表確実だろ」
阿修羅のごとく、“凄み”が増した鈴木優磨。威風堂々たる立ち振る舞いで鹿島をけん引。潔く、一切の迷いも妥協もなく勝利を追い求める
「いい選手だけど嫌い」林大地がSTVVファンから“嫌われている”日本代表戦士を明かす「サポーターがめっちゃ言う」
「トミヤスが熱くなるのは珍しい」冨安健洋が同僚FWへの“無謀な両足タックル”に激昂!元英代表キャラガーも愚行を糾弾「バカか。プロ意識がない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ