「さすがの動き出しからのフィニッシュ」鹿島・上田綺世の電光石火の先制弾に脚光!「もう代表確実だろ」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月14日

「いつの間にか抜け出してるのおそろしい」

今季8点目をマークした鹿島の上田。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 エースは一瞬の隙も見逃さない。

 鹿島は5月14日、J1第13節で札幌と対戦。6分、さっそくスコアボードを動かす。

 決めたのはチームトップの7ゴールをマークする上田綺世。相手のロングフィードをカットして、そこからディエゴ・ピトゥカが縦パスを入れる。相手の最終ラインの隙間に走りこんだ上田が、後ろからのボールをそのままダイレクトで合わせて豪快に蹴りこんだ。
【関連動画】「さすがの動き出しからのフィニッシュ」鹿島・上田綺世が今季8点目!
 試合を中継するDAZNの公式ツイッターが「さすがの動き出しからのフィニッシュ」と綴り、上田の今季8点目をアップロード。SNS上では「はええ」「もう代表確実だろ」「何点取るんですかねぇ…」「さすがエース」「いつの間にか抜け出してるのおそろしい」といった声が上がった。

 鹿島はその後、鈴木優磨のPKで追加点をゲット。2点リードで試合を進めている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「日本でしかできない。欧州では不可能」38歳となった重鎮イニエスタへの同僚の“手荒い祝福”に母国衝撃!「スペインで最も重要な選手の一人が…」
「サッカー選手は社会的信用が低い」佐藤寿人が住宅ローン審査に落ちた過去を告白「すごいショックでした」
「ソン・フンミン、めっちゃいい人」韓国エースが内田篤人との再会に“神対応”!「日本人選手は素晴らしいよ」
闘莉王が選ぶW杯メンバー23人“最強ジャパン”は? 稲垣をサプライズ選出、上田は落選「古橋と大迫のほうが上」
「なんて美しいんだ!」ユベントスが来シーズンのホームユニを発表! ファンからは様々な声「タイヤ跡を意識した?」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ