「今季1番うれしい」アザール&イスコがもたらした劇的勝利にマドリー指揮官が興奮!「本当に重要なことなので…」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月21日

アザールはシーズン開幕から5か月でようやく初ゴール

劇的な逆転勝利にアンチェロッティ監督も上機嫌だ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間1月20日に開催されたコパ・デル・レイ(国王杯)の4回戦で、レアル・マドリーはエルチェと対戦。互いに得点を奪えず、延長に入って迎えた104分にゴンサロ・ベルドゥに痛恨の失点を許すも、108分にイスコが同点弾を奪うと、その7分後だった。

 ダビド・アラバのハーフウェイライン上からの縦パスに反応したエデン・アザールが一気に抜け出す。そして前に出てきたGKアシェル・ウェルネルを冷静にかわし、最後は左足で冷静に流し込んだのだ。
【動画】115分に劇的弾!待ちわびたアザールの今季初ゴールをチェック

 今シーズン開幕からおよそ5か月。ようやく生まれたアザールの初ゴールは決勝点となり、マドリーが8強入りを決めている。

 クラブ公式サイトによれば、カルロ・アンチェロッティ監督は試合後、ベルギー代表FWと、同じく出場機会確保に苦しむなかで、途中出場から大仕事をやってのけたスペイン代表MFに言及。「アザールとイスコが私たちに勝利をもたらした。これは本当に重要なことなので、強調しておかなければならない」と賛辞を寄せている。
 
「2人とももっと出番があっても良かったくらいだ。ただ、過去は過去だ。私は彼ら、そしてあらゆる要素を備えたチームに頼ることができる。このチームは決して屈服せず、逆境にもかかわらず最後まで戦い抜く。今シーズンの中で1番うれしい勝利だ」

 マドリーは今後、23日にラ・リーガ第22節でエルチェと再戦し、代表ウィークを迎える。アンチェロッティ監督はこの過密日程にはうんざりのようで、改善を強く訴えている。

「意味のない頑固に固定されたカレンダーになってしまった。これは選手たちが(過密日程を)避けられないものになっており、変えていく必要がある。目を覚ませば、カレンダーを編成している人たちが、みんなにとってより公平なカレンダーをなんとか作ってくれていることを願うよ」

 連戦が続くなかで、戦力の底上げは必須。ここまでほとんど戦力になりきれていなかったアザールやイスコは、ここから終盤戦のキーマンとなるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「最近見た中で最も悲しい写真」アザールが記念撮影で見せたまさかの表情が話題。同僚が笑顔のなか、ただひとり…
「仲間からはおじいちゃんと呼ばれる」長谷部誠の“凄さ”を独メディアの記者が熱弁!「プロとしては地味かもしれないが…」
アグエロはJリーグ参戦を望んでいた!「いつか日本でもプレーしたい」と語った理由は?
「ゴール前で常にフリーになっている」内田篤人がクロスを上げやすかったFWは?「右足、左足、頭、全部できる」
「どうしてそんなに可愛い?」大宮V・仲田歩夢の“雪化粧”ショットに反響続々!「吹雪も似合う素敵な女性」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ