「ゴール前で常にフリーになっている」内田篤人がクロスを上げやすかったFWは?「右足、左足、頭、全部できる」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月21日

「彼を見ていると決定力って技術だなと」

プレーしやすかった点取り屋について明かした内田氏。 (C)DAZN/Suguru Saito

画像を見る

 元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNで配信中の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME』の最新回で、「クロスを上げやすかったストライカー」を明かした。

 この回では、昨夏に加入したセルティックでゴールを量産している古橋亨梧とリモートで対談。その中で、古橋から「篤人さんにとって、嬉しい動き出しは?」と質問が出ると、鹿島アントラーズやシャルケで右SBとして活躍した名手は、元オランダ代表FWの名前を挙げた。

「シャルケの時の(クラース・ヤン)フンテラール。彼が得点王を獲ったシーズン(2011-12)があるんだけど…」と切り出した内田氏は、こう続けている。

「全部できる。右足、左足、頭。ボールを収めることもできるし、スピードはそんなになかったけど、クロスを上げる時にゴール前で常にフリーになっている。そこの駆け引きはすごかった」

【動画】内田篤人の絶妙クロスからフンテラールのゴール2連発!
 さらに、「彼を見ていて、決定力って技術だな、どんなに疲れていても、ゴールの四隅に正確に速くシュートを蹴れることなんだなと。ゴールを獲るって、そういうことなのかなと思って見てた」と称えている。

 これを聞いた古橋が「たしかにそうですね。僕も大事なところだと思うので、ユーチューブで探して勉強します」と返答すると、内田氏は「謙虚だなぁ」と笑った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【動画】内田篤人が太鼓判を押したパリ五輪世代MFの圧巻ゴール集
 
【関連記事】
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「それならウチダはもう使わない!」内田篤人、鬼軍曹マガトに“干されかけた”エピソードを明かす「恐っ」
「憲剛さん褒めるの、やめない?」川崎のレジェンドに内田篤人が嫉妬!? 当の本人は「そんなこと言わない」と反応
「ローマやAZからもオファーがあった」内田篤人はなぜシャルケに移籍したのか。「マガトは高校サッカーの最上級。その練習に耐えられれば…」
「とんでもない化け物」吉田麻也が脱帽したストライカーを内田篤人が明かす!「こいつはマジでナンバーワン」【2021総集編】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ