「クラシカルな雰囲気で好き」水戸の22年新ユニの評判は?「イタリア代表みたいだね!」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月21日

「こういうのが以外に渋かったりする」

21年は10位でフィニッシュした水戸。来季は悲願のJ1昇格を果たせるか。写真:徳原隆元

画像を見る

 水戸ホーリーホックが2022年シーズンの新ユニホームを発表した。

 クラブのブランドプロミスである「新しい原風景をこの街に」に基づいてデザイン。2021シーズンの「アツマーレ」をシンボルとしたデザインを出発点とし、2022 シーズンは「クラブとともに闘う、選手、ファンサポーター、パートナー、ホーリーホックに関わるすべての『水戸ファミリー』に、それぞれの新しい原風景を刻んでほしい」というコンセプトのもと、あえて柄を採用することなく、ベースをクラブエンブレムの「葵の御紋」と同じ鮮やかなブルーで表現した。

 ネックやリブには、そのブルーを際立たせるホワイト仕上げで、クラシカルな佇まいに。機能面では、新たに吸水、速乾に優れた生地を取り入れることで、選手のパフォーマンス向上を促す。常に新しい挑戦を続けるクラブの象徴とも言える一着に仕上げられた。 

 クラブの公式ツイッターでもリリースされると、以下のようなコメントが寄せられた。
【関連画像】「かっこいいやん!」水戸が22年新ユニ発表!「シンプルでいいぞ」
「シンプルでいいぞ」
「かっこいいやん!」
「クラシカルな雰囲気でとても好き」
「鮮やかな青やな」
「ナポリっぽい」
「イタリア代表みたいだね!」
「こういうのが以外に渋かったりする」
「選手が着用したらカッコ良く見えそう」

 新シーズンの始動は来年1月8日で、同10日には新体制発表が予定されている。就任3年目を迎える秋葉忠宏監督のもと、「名実ともにJ1昇格に値するクラブ」へと邁進する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】水戸サポーターがチームをスタンドから後押し!
 
【関連記事】
明暗分かれるツーショット…小嶋陽菜さん&指原莉乃さんがユニ着用で天皇杯観戦!「さっしーのケアよろしくー」の声も
鹿島が22年新ユニホーム発表!シンプルなデザインにモダンとクラシックの要素を融合
「お洒落でカッコいい」「あんま見たことないデザイン!」ツエーゲン金沢の来季新ユニが好評!
「懐かしい緑色」松本山雅の2022年新ユニホームに脚光!「アウェイめっちゃかわいい」
ジュビロ磐田が来季新ユニを発表! 遠藤保仁は「このかっこいいユニホームで躍動したい」と意気込み

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ