「ナカジマは違いを生む」中島翔哉のプレーをポルティモネンセ指揮官が称賛!「あのポルトと契約している選手だ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月28日

「クオリティに疑問はない」

復帰後に調子を上げている中島。(C)株式会社コネクト

画像を見る

 現地時間11月27日に行なわれたポルトガル・リーグ第12節で、ポルティモネンセはアウェーでファマリカンと対戦し、3-0の勝利を収めた。

 MF中島翔哉はトップ下で先発し、2得点に絡んだ。まずは23分に左サイドから深くえぐり、左足でクロス。クリアしようとした敵DFの頭に当ったボールに吸い込まれ、オウンゴールでの先制点となった。

 さらに中島は39分、今度は敵陣のペナルティエリア内でボールをキープすると、絶妙のスルーパスを通し、カルニーニョスのゴールをお膳立て。ポルティモネンセは70分にアイルトン・ボア・モルテのゴールで3点目を加えて快勝した。

【動画】背番号10・中島が躍動! オウンゴールを誘発したクロス、2点目のアシストをチェック
 現地メディア『O Jogo』によると、試合後、ポルティモネンセのパウロ・セルジオ監督は「難しい試合になると思われていたが、我々は素晴らしい試合をした。ファマリカンに勝利できたことは幸いだ」とコメント。さらに、85分までプレーした中島について記者から問われると、「クオリティの高さに疑問はない」と述べた。

「チームは効率よくプレスをかけるという点で成長した。それができないときもうまく守る方法を知っているし、よく実践できたと思う。サッカーチームは、バイオリンを弾く人と、バスドラムを弾く人で作る。チームが強ければ、個人の力も発揮される。今日は中島に限らず、平均以上のパフォーマンスをする選手がチームにいた。

 しかし、彼が人とは違うクオリティを備えていることに疑問はない。何せポルトと契約している選手だ。我々が中島に期待しているのはまさにその点であり、彼は違いを生み出すことができる。そのクオリティを持っており、疑いはない」

 次節は12月3日に行なわれるポルト戦だ。絶好調の背番号10は、保有元との対戦で再び躍動できるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本屈指のドリブラー!中島翔哉のキャリアを振り返る
【関連記事】
「代表に戻ってきて」復調している中島翔哉に、日本のファンからコメントが続々「絶対に必要な選手」
「日本の“宝石”」中島翔哉の活躍ぶりを現地メディア記者が絶賛!「背番号10らしいプレー。見ていて楽しい」
「わずか5分で黄金の輝き」三笘薫の衝撃“アウトサイド・ジャンピングボレー弾”を現地絶賛!「美しいゴールで希望を与えた」
「トミは素晴らしかった」プレミア初アシストの冨安健洋に、アーセナルOBが賛辞! 現地メディアは最高評価
「フィルミーノの代役になれる」南野拓実の“チーム最高スタッツ”に脚光!「彼ほどのボール奪取能力を持つFWは…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ