【J1採点&寸評】横浜0-1G大阪|攻守両面で奮闘した倉田に“ご褒美”。敗軍に及第点の選手なし

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2021年11月03日

横浜――チャンスらしいチャンスをほとんど作れず

【警告】横浜=なし G大阪=山本(45+2分)、福田(64分)、W・シウバ(90分)、東口(90+2分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】倉田 秋(G大阪)

画像を見る

[J1第34節]横浜0-1G大阪/11月3日/日産スタジアム

【チーム採点・寸評】
横浜 5.5
前節から5選手を入れ替えて臨んだが、結果として奏功せず。守備的に戦う相手に対して押し込む時間は長くても、チャンスらしいチャンスをほとんど作れていない。勝ち続けるしかない状況で敗戦。川崎の連覇を許してしまった。

【横浜|採点・寸評】
GK
1 高丘陽平 5.5
守備面で大きなミスはなく、バックパスの処理もしっかりこなした。失点を防ぐのは難しかった。

DF
27 松原 健 5.5
“らしい”球出しもあったが、肝心なところでのミスもあった。失点時は結果的にスペースを使われた。

DF
13 チアゴ・マルチンス 5.5
ビルドアップの場面で変化をつけられず。守備面でもより高いレベルのパフォーマンスを求めたい。
 
DF
19 實藤友紀 5.5
終盤は前掛かりにポジションを取ったが実らなかった。この試合でもクロス対応に不安を残す結果に。

DF
5 ティーラトン 5.5(78分OUT)
序盤は前方の前田を巧みに使って攻撃をサポート。しかし時間の経過とともに存在感が薄れてしまう。

MF
6 扇原貴宏 5.5
狙い澄ましたミドルシュートは惜しくも枠の上へ。左サイドへ流れる動きでアクセントになった。

MF
24 岩田智輝 5(71分OUT)
期待値が高いだけに明らかに物足りない。アグレッシブさやダイナミックさが影を潜めている。
 
【関連記事】
【J1残留争い】G大阪が横浜を下し残留に王手。14位の柏以下、勝点11差に7チームがひしめく混戦に
【ACL争い】上位3チームに変動なし。鹿島が広島に完勝を収め5位浮上。3位神戸から6位浦和まで勝点差は「5」
【J1】川崎が優勝を確定! FC東京は大量4発で5試合ぶりの勝利、神戸は仙台との打ち合いを制し4戦負けなし
「もうこれ漫画やん」「冗談抜きで今季ベストゴール」神戸・ドウグラスの強烈“スーパーボレー弾”に反響続々!
【セルジオ越後】フロンターレの優勝は文句なし!MVPを挙げるなら…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ