• トップ
  • ニュース一覧
  • 「トミヤスの加入で全てが変わった」英代表MFの復調は“冨安健洋のおかげ”と地元メディアが指摘!「彼の重要性を浮き彫りにしている」

「トミヤスの加入で全てが変わった」英代表MFの復調は“冨安健洋のおかげ”と地元メディアが指摘!「彼の重要性を浮き彫りにしている」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月26日

「最高の形を再発見する大きな役割を果たした」

アーセナルの右サイドで脅威を与えている冨安とサカ(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間10月22日に開催されたプレミアリーグの第9節のアストン・ビラ戦で、アーセナルの冨安健洋は右SBで6試合連続のスタメン出場。攻守に躍動し、3‐1の快勝に貢献した。

【動画】冨安が攻守に躍動!最新試合のプレーをチェック

 日本代表DFは、これで加入後の6試合の戦績が4勝2分けとなった。それまで3連敗だったチームの立て直しに、大いに寄与したのは間違いない。

 そんななか、冨安がチームメイトのパフォーマンスにもプラスの影響を与えていると報じたのが地元メディア『football.london』だ。「ブカヨ・サカは右ウイングでプレーした時のパフォーマンスは素晴らしく、トミヤスの加入が彼の最高の形を再発見する大きな役割を果たした」と伝えている。

 同メディアは、20歳のイングランド代表MFサカが、シーズン序盤は苦しみ、プレミアリーグの最初の3試合でゴールもアシストもマークできなかったと指摘。だが、ミケル・アルテタ監督が、右サイドに置いて冨安と組ませたことで「全てが変わった」としている。
 
 実際、冨安の3試合目となった宿敵トッテナムとのノースロンドン・ダービーでは、サカが今季初ゴールと初アシストを記録。「トッテナムは(冨安とサカが縦に並んだ)アーセナルの右サイドがもたらした脅威に対処できなかった」と綴っている。

「サカが冨安と逆サイドで先発した試合では、それほど危険に見えず、彼のゴールの脅威は弱まっている。これは、チームのパフォーマンスにおけるトミヤスの重要性を浮き彫りにしている」

 記事は「日本代表の加入以来、最終ラインの他の選手も堅実に見えるようになった。アーセナルの攻撃は確実に鋭くなり始めているが、それは堅固な守備の上に成り立っており、トミヤスが不可欠だ」とし、こう締めくくっている。

「元ボローニャの男は、エミレーツスタジアムで短い時間ですでにファンのお気に入りになっており、そのプレーを見ると、なぜ彼がそれほど愛されているのかがすぐに分かる」

 冨安がもたらした効果は、文字通り絶大のようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「本当に並外れた選手だ」古橋亨梧をセルティックの生え抜きFWが絶賛!「一緒にプレーできるのは素晴らしいこと」
フル出場の冨安健洋が現地の生放送に“出演拒否”? まさかの対応にマイクを向けたレジェンドも大笑い
「本当に良くやっている」冨安健洋のプレーと人柄を同僚のイングランド代表DFが称賛!「いい奴で、皆が彼を愛している」
ミランが今冬の鎌田大地の獲得を画策か? 伊メディアがフランクフルトとの“トレードの可能性”を報じる!
「我を失った」C・ロナウドが20歳MFにキレて“3度蹴り”! リバプール陣営が激怒した愚行に非難殺到「レッドに値する」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ