「本当に並外れた選手だ」古橋亨梧をセルティックの生え抜きFWが絶賛!「一緒にプレーできるのは素晴らしいこと」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月26日

「多くを学ぶことができる」

ここまで公式戦14試合で9ゴールと躍動している古橋に同僚が賛辞を贈った。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間10月23日に開催されたスコットランド・リーグ第10節で、セルティックはセント・ジョンストンとホームで対戦。2‐0で勝利を収めた。

 右ウイングで先発した古橋亨梧は、途中からCFでプレー。これで動きが良くなり、80分にはPKを獲得して、追加点奪取に貢献した。

 この日はゴールを奪えなかったものの、加入後14試合で9ゴールと躍動してる日本代表を、同僚のFWマイケル・ジョンストンが称賛している。

【動画】完璧なトラップから冷静なフィニッシュ!ELの週間ベストゴール候補になった古橋のゴラッソ
 英国紙『Daily Record』によれば、セルティックの下部組織で育った22歳の生え抜きストライカーは、好連係を見せている古橋とポルトガル人FWジョッタのコンビが今夏に加わったことで刺激を受けているという。

「彼らは本当に並外れた選手だ。彼らを見たり、一緒にトレーニングやプレーをできるのは、素晴らしいことだ。多くを学ぶことができる」

 さらに、「彼らの動き方や、どのように効果的にゴールやアシストをしているか。それを自分も試合で活かしたい」と続けている。

 同じアタッカーのジョンストンは、古橋やジョッタとポジションを争うライバルでもある。それでも、異国からやって来たニューカマーをリスペクトしているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ゴール量産中!スコットランドの強豪セルティックで活躍する古橋亨梧を特集!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「キョウゴが英語を話せないのなら、僕が日本語を学ぶ」相棒FWの言葉が示す、古橋亨梧の“絶対的エース感”
「マエダとは何者だ?」セルティック移籍が取り沙汰される前田大然に英国メディアも注目!「爆発的なスピードは古橋以上」
「中央で素晴らしかったのに…」古橋亨梧のサイド起用に地元紙が苦言!「ボスが解決しなければ」
「いまだに忘れられない」本田圭佑が衝撃を受けたJリーガーを回想!「すげー選手がいるなと思った」
「僕にはできない」本田圭佑が元同僚“悪童”バロテッリの男気に感嘆!「マリオはすごい、できることじゃない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ