ジャンルカ・ディ・マルツィオ 新着記事

「メッシの拒否権」はあるが…アビダルSDなどバルサの強化部門は極めて有能だ

 バルセロナの強化部門/フロントは、ここ2年で大きく変化している。 17年夏にアカデミーのトップだったペップ・セグーラをフットボールディレクターに昇格させ、18年夏にはエスパニョールやヘタフェの... 続きを読む

R・マドリー会長の移籍交渉力は超一流。ただ、チームマネジメントはジダン頼みで…

 移籍市場におけるレアル・マドリーの優位を支えているのは、圧倒的なブランド力だ。 フロレンティーノ・ペレス会長の独裁は相変わらずで、スカウト部門は絶対的なキーパーソンがいるわけではない。とはいえ... 続きを読む

「チェルシーの女帝」はサッカーの素人…サッリとも関係が悪化

 今冬の移籍市場でナポリ時代の教え子ゴンサロ・イグアインを手に入れたマウリツィオ・サッリ監督だが、チェルシーでは困難に陥っている。  クラブの実質的な経営責任者であり強化についても最終的な権限を持... 続きを読む

「ユベントス内紛」の舞台裏…敏腕経営者は直属の部下に裏切られた

 ジュゼッペ・マロッタをユベントスから追い出したのは、彼が最も信頼していた片腕、ファビオ・パラティチだった。 2010年にサンプドリアから引き抜かれてユーベのゼネラルディレクター(GD)に就任し... 続きを読む

モドリッチはインテル移籍を望んでいた! しかしマドリーが約束を反故に…

 ルカ・モドリッチは、R・マドリーがチャンピオンズ・リーグ3連覇を果たした直後、フロレンティーノ・ペレス会長と話し合いの機会を持ち、「ここでやれることはすべて実現した。新たなモチベーションを得る... 続きを読む

もはや脅迫…ジョルジーニョがマンCからチェルシーに鞍替えした本当の理由

 今夏にマンチェスター・Cと合意に達していたイタリア代表MFのジョルジーニョが、それを袖にする形でチェルシーに移籍したのは、本人の意思ではまったくなかった。一方的にそれを決めたのは、一度はマンC... 続きを読む

インテルが今冬に積極補強? 獲得を狙う3人は…

 インテルは今冬のメルカートで、やや遠ざかったスクデットへの希望を繋ぐため、そしてそれ以上に将来に繋がる投資となりえる若きタレントの獲得の可能性を探っている。  ただしインテルにはまだFFPの縛り... 続きを読む

38歳でも現役続行へ…インテルやセレソンで活躍の名守護神の新天地は?

 かつてインテルやブラジル代表の守護神として活躍したジュリオ・セーザルが、未来の可能性を探っている。  12年夏のインテル退団後、QPRとトロントFCでプレーし、14年夏にはベンフィカに加入。入団... 続きを読む

アルゼンチン逸材の争奪戦が激化!「南米産FWの系譜」を持つあのクラブが最有力?

 ラシン・クラブに所属するアルゼンチンU-20代表のラウタロ・マルティネスは、いま南米で最も注目を浴びているストライカーのひとりだ。  20歳にしてラシンの10番を背負い、175cm・72kgと小... 続きを読む

「サンチェス売却→オーバメヤン獲得」も…アーセナルが今冬にド派手な動き?

 ヨーロッパでも指折りのアタッカーであるアレクシス・サンチェスは、アーセナルとの契約満了が半年後に迫っている。クラブは延長を望んでいるが、本人に応じる気配がない。  ルール上、サンチェスはこの1月... 続きを読む

「イタリア化」が進むバレンシア、ユーベとマンUの右SBを争奪中!

 バレンシアはリーガ・エスパニョーラにおける“イタリア租界”となりつつある。アッズーリのFWシモーネ・ザザに始まり、GKネト、DFジェイソン・ムリージョ、MFジョフレー・... 続きを読む

モウリーニョがダビド・ルイスをマンUに手招き!

 チェルシーのダビド・ルイスは、今冬の移籍市場の注目プレーヤーのひとりだ。  D・ルイスは途中交代に不満を示してアントニオ・コンテ監督の不興を買い、11月5日のマンチェスター・Uから出番がない。腰... 続きを読む

ユーベとマンCがリバプールMFを争奪! 1月中に決着か

 今シーズン終了後に契約満了を迎えるプレーヤーの中で最も興味深いひとりは、間違いなくエムレ・ジャンだ。  リバプールで大きく成長を遂げたこのドイツ代表MFは、ユベントスにとって2018年のメインタ... 続きを読む

バルサDFが今冬にセリエA移籍か! ユーベとナポリでより熱心なのは?

 アレイシ・ビダルは来年1月にバルセロナを去る可能性がある。エルネスト・バルベルデ新監督の下でレギュラー定着も期待された今シーズンだが、ネウソン・セメドとセルジ・ロベルトの後塵を拝してバックアッ... 続きを読む

インテルが「中国の兄弟クラブ」からブラジル人アタッカーを借りる?

 インテルに中国からさらなるサポートか? 今冬のメルカートで注目すべきポイントのひとつがそこにある。  中国スーパーリーグの江蘇蘇寧は、インテルと同じ蘇寧グループ傘下にある。今年5月からグループ全... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ