スティーブ・マッケンジー 新着記事

【現地発】アーセナルは“エメリ流の進化”に成功している――英国人記者が見た「ノースロンドン・ダービー」

 12月2日、日曜日。冷えた風が吹くイングランドでは、18時からプレミアリーグのダービーマッチが3試合も放送された。「ウエストロンドン・ダービー」「ノースロンドン・ダービー」「マージーサイド・ダ... 続きを読む

神戸の選手はイニエスタに頼り過ぎ!? 英国人特派は“スペイン巨星対決”をどう見たのか?

「ワオ! Jリーグに一体何が起こっているというのだ!?」 この土曜日、私はノエビアスタジアム神戸で行なわれたヴィッセル神戸とサガン鳥栖の一戦を見て、心の中でそう叫んでしまった。もしかしたら、声が漏... 続きを読む

英国人記者がロシアW杯を総括! 「黄金の夏」を謳歌したイングランドにフットボールは帰ってきたのか!?

「スリーライオンズ」の戦士たちが、称賛に値するベスト4進出を果たしたロシア・ワールドカップの戦いから帰ってきた。 世界から期待されていなかったであろうイングランドのパフォーマンスは、各国メディア... 続きを読む

「グッドサプライズ!」「誇るべき番狂わせだ」英国人記者がコロンビア戦の西野ジャパンに感嘆!

 日本代表とコロンビア代表の一戦を見終えた私の心には、4年前のブラジルでの同カードを見終えた後とは違う感情が渦巻いていた。高揚感に似たものだ。 戦前は、どちらが勝者になるかが決まっていたようなも... 続きを読む

【英国人コラム】天皇杯の手本となったFAカップこそイングランド・サッカー界の象徴だ!

 5月19日(現地時間)、イングランドは全世界の注目を浴びる2つの大きな瞬間を迎えていた。 一つは、ハリー王子とメーガンさんによる「ロイヤルウェディング」。そしてもうひとつが、チェルシーとマンチ... 続きを読む

「ローマの敵は12人いた!」 現地英国人記者がアンフィールドで感じた“異空間”

 2009年3月10日、チャンピオンズ・リーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦でリバプールがレアル・マドリーを4-0で打ち負かした時、私は舞台となったアンフィールドにいた。 リバプールのホームゲ... 続きを読む

「プレミアに携わる全ての人間が感謝すべき」英国人記者が語る“革命者”ヴェンゲル!

 その知らせは、突然にやってきた。 4月20日(現地時間)、1996年10月から約22年に渡ってアーセナルとの蜜月の関係を築いてきたフランス人指揮官アーセン・ヴェンゲルが、今シーズン限りで退任す... 続きを読む

英国における金曜開催は賛否両論! 現地記者は“金J”になにを想う?「ビジネスばかりを優先しては…」

 世界のフットボールシーンがそうであるように、イングランドでも観戦方法は変わってきている。かつてはスタジアムに赴くか、もしくはテレビを通してか、ファンが試合を観られる手段はふたつにひとつだった。... 続きを読む

【英国人記者】CL8強で散ったペップ・シティがイングランドで起こしたサッカー革命

 昨シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦で、バルセロナがパリ・サンジェルマンを相手に4点差をひっくり返し、サッカー史に残る大逆転劇を演じたとき、私はカンプ・ノウでその... 続きを読む

なぜ元名古屋のリネカーは今も愛されるのか? 英国人記者が読み解く人気の背景「他の解説者とは一線を画すSNS力」

 プレミアリーグのピッチ上での戦いは常に競争的で、その激しさは世界的に見ても稀有なものだと私は思う。そして、その激しい争いは、ピッチを離れても行なわれている。解説者たちによる人気争いだ。  イング... 続きを読む

英国人記者が考える今の欧州最強チームは? 「マンCはまだ成長過程」「ユーベがCL制覇をするためには…」

「今、ヨーロッパ最強のクラブは一体どこなのか?」 そんな、ふとした疑問を解くべく、私は旅に出た。  約10日に渡って欧州を周遊するなかで、マンチェスター・シティ、アーセナル、トッテナム、バルセロナ... 続きを読む

英国人記者が斬るプレミア終盤戦! マンCの優勝が決定的となった今の注目点は?

 昨年8月11日に幕が開けたプレミアリーグも残すところ10試合となり、注目ポイントも絞られてきた。個人的には、終盤戦の見どころは大きく分けて2つだと思っている。  1つ目は、来シーズンのチャンピオ... 続きを読む

【英国人記者コラム】5つ星料理も提供!? 聖地ウェンブリーでの“借りぐらし”を謳歌するトッテナム

 1月13日(現地)、私はトッテナム対エバートンの一戦を見ようとウェンブリー・スタジアムへと赴いていた。  新スタジアム建設のため、昨シーズンからウェンブリーでの“借りぐらし&rdqu... 続きを読む

「プレミアリーグのようになれる可能性も…」英国人記者が考えるDAZNマネーの活用法!

 昨年末、もう年を越そうかという12月27日にプレミアリーグでは、“世紀のビッグディール”が完遂した。サウサンプトンからリバプールへ、オランダ代表DFのフィルジル・ファン... 続きを読む

英国人記者が考えるJリーグの未来「競争力をアップさせるためにスーパースターを…」

 私は11月下旬から12月の初めにかけて、日本を訪ねていた。そして、幸運なことに最終局面を迎えていたJリーグを3試合も見る機会に恵まれた。  観戦したチームのなかで、最も興味深かったのは、浦和レッ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ