白鳥和洋(サッカーダイジェスト) 新着記事

【日本代表 論評】看過できない「1失点」は教訓として意味がある

「見えていた」──。  失点の直前、森重真人はケイヒルに裏を取られるのが分かっていたという。股抜きから岡崎のゴールをアシストするというCBらしくない美技を披露した一方、肝心の守備で痛恨のミス。だか... 続きを読む

【日本代表 論評】アギーレに望むのは「絶対に間違いのない選択」

 スタメン11人の平均年齢は、27・2歳。過去の4試合(ウルグアイ戦が26・5歳、ベネズエラ戦が26・3歳、ジャマイカ戦が25・8歳、ブラジル戦が25・7歳)に比べると、もっとも高齢だった。  3... 続きを読む

【日本代表インタビュー】FC東京・太田宏介|飛躍を予感させる勇気

 10月の日本代表の2試合を通じ、太田宏介が左SBとして急速に存在感を強めている。今後のさらなる飛躍を予感させたのは、ジャマイカ戦での積極的な仕掛けから放った一本のクロスだ。長友が定位置として久... 続きを読む

【日本代表】ジャマイカ戦、ブラジル戦の見どころをポイントチェック!

3トップのポジション争いは?  本田圭佑は直近のキエーボ戦(10月4日)でFKを直接決めるなど絶好調。今回の代表戦でも右ウイングを間違いなく任される。ただ、川崎の小林悠は裏に抜け出すセンスとゴール... 続きを読む

【日本代表インタビュー】FC東京 森重真人「私的アンカー論」

 あくまで、参考資料である。「今回はアンカーについて話してもらえますか」とお願いしたところ、「えっ、僕がですか? 9月の代表2試合でしかやっていないのに……」と困惑し... 続きを読む

【FC東京】 米本拓司インタビュー「世界を体感したい」

 Jリーグ屈指のボールハンターとして名を馳せるミッドフィルダーは今シーズン、活躍の場をボランチから4-3-3のインサイドハーフに移し、ますます存在感を強めている。アギーレ監督率いる日本代表への招... 続きを読む

【日本代表】アギーレ新体制の初陣から浮かび上がる5つの疑問 ベネズエラ戦の見どころは?

 ほとんど見せ場を作れないまま0-2でウルグアイに敗れた日本代表の戦いぶりを、現地で取材した『週刊サッカーダイジェスト』記者はどう見たのか? ウルグアイ戦を振り返るとともに、9日のベネズエラ戦の... 続きを読む

【日本代表】武藤嘉紀|虚像はいらない――むしろ有意義だった「ポスト直撃弾」

 人気先行──。現役慶応大生、イケメン、さらに日本代表の肩書きも付けば、メディアは放っておかない。実際、8月28日の代表メンバー入り後は、ちょっとした「武藤フィーバー」が起きていた。  ただ、取り... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ