さらなる飛躍のために——前橋育英に選手権優勝をもたらした榎本樹に求められるエースとしての自覚

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希(サッカーダイジェストWEB)

2018年03月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「伸びしろはある。身長が大きい割に足下が柔らかい」(山田耕介監督)

昨年、大きく飛躍を遂げた榎本。もう一皮向けるためにはメンタル面の成長が必要だ。写真:松尾祐希(サッカーダイジェストWeb編集部)

画像を見る

 ゴールが決まった瞬間、2年生ストライカーは一躍ヒーローとなった。

 昨年末の選手権決勝・流経大柏戦。前橋育英の榎本樹(新3年)は0‐0で迎えた後半アディショナルタイムに、チームに初の選手権制覇をもたらす殊勲弾を決めた。
 
 あれから3か月。王者・前橋育英は追われる立場となるなかで、新チームの強化に励んでいる。

 その軸に据えられた榎本は、類まれな得点感覚と186センチの体躯を生かしたダイナミックなプレーで存在感を発揮。エースの証である背番号9を背負い、タイガー軍団のアタックを牽引している。
 
「いろんな人に見られているので結果にこだわりたい。自分が変なプレーをしてしまったら、周りから言われてしまうので責任がある」
 
 高校生活ラストイヤーを最高の形で締めくくるべく、強い決意をもって榎本は新たな一歩を踏み出した。
 
 山田耕介監督は「伸びしろはある。身長が大きい割に足下が柔らかい」というポテンシャルを高く評価する一方、まだまだ物足りないとも話す。とりわけ、注文を付けたのがメンタル面だ。
 
「心の強さはもっともっと持ってほしい」
 
 これは昨年から言われていたことでもある。しかし、先輩という“お目付け役”がいたことで襟が正され、ルーズな面はあまり表に出てこなかった。支えてくれた3年生たちが卒業すると、自分が最高学年を迎えたことで気が緩み、その悪癖が再び顔を出してきたというのだ。

 その問題点は自身でも認識をしている。
 
「学校では悪い方向に流れてしまうことがある。みんながやっているから、俺もみたいなところがある。それは(チームリーダーの若月)輝にも言われているので、改善しないといけない」
 
 シーズンはまだ始まったばかり。逆に言えば、精神面が成熟していけば、プロ入りも十分に見えてくる。「もっとしっかりしてもらいたい」という山田監督の期待に応えることが出来るのか。ポテンシャルはあるだけに、榎本の飛躍のために不可欠なのは自分を律する作業だ。
 
取材・文●松尾祐希(サッカーダイジェストWeb編集部)

【選手権PHOTO】今大会を沸かせた来季プロ内定プレーヤー11人
【関連記事】
同年代の中村敬斗たちに負けられない!東京Vユースの10番が語るトップ昇格へのこだわり
才能だけで久保建英は生まれない。元バルサ育成指導者が日本の状況に覚えた違和感とは
久保建英は、具体的に何が凄いのか? 今さら聞けない逸材の真価とは
情熱は衰え知らず! 前橋育英を日本一に導いた山田耕介校長が選手たちと寮生活を送る理由
渡邊泰基が本音をポロり!?前橋育英高出身のルーキーコンビがJ公式ツイッター上で対談!
【ボディメンテ ゼリー×前橋育英】選手権覇者の強さに迫る~新たに取り入れた体調管理法とは~

Facebookでコメント

201806150903_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    6月13日発売
    これぞ最終確定版!
    ロシア・ワールドカップ
    出場23か国選手名鑑
    エントリー23人を完全網羅
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月7日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    出場全32か国
    完全選手名鑑
    グループリーグ大展望!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月21日発売
    ロシアW杯出場32か国
    全736選手のプロファイル
    &「夏の移籍」徹底展望
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.24
    5月14日発売
    春の決定版!
    2018高校サッカー
    逸材図鑑300
    必見の好タレントを一挙公開
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24