モダンフットボール最前線 「システム」から「ユニット」へ――ボールポゼッションについての新たな考え方

カテゴリ:ワールド

マッシモ・ルッケージ

2015年01月01日

グアルディオラのバイエルンから多くを採り入れ、ポゼッション志向の戦い方でブラジル・ワールドカップを制したのがドイツ代表だった。 (C) Getty Images

< 記事を読む

【関連記事】
ミニマリズムと効率を――ペップ、2年目の変身 【バイエルン番記者】
世界最高のチームを短期間で完成させた名将――アンチェロッティを形成するものとは
戦術分析スペシャリストが読み解く「勝負の深層」 チャンピオンズ・リーグ決勝
CLグループステージの主役を張ったレアル・マドリー&バイエルンの今後は!?
【W杯 検証】ドイツはなぜ優勝できたのか――代表番記者が振り返る

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら