【J1採点&寸評】横浜1-1柏|MOMは古巣相手に1得点のシノヅカ。痛快ミドルの松原も及第点以上の評価

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2021年05月23日

柏――神谷は千載一遇の決定機を決められず…

左サイドからのクロスに大外から飛び込んだシノヅカ(31番)が先制点をゲット。写真:塚本凛平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
39 神谷優太 5.5(77分OUT)
71分に訪れた千載一遇の決定機は相手GKに阻まれた。チャンスだっただけに決め切りたかった。

MF
33 仲間隼斗 6
常に足と頭を動かしながら駆け引きを繰り返したが、効果的なボールが供給されなかった。

FW
10 江坂 任 6
左足で狙った直接FKはわずかに枠の外。流れの中では随所にスキルフルなプレーを見せる。

FW
35 細谷真大 6(77分OUT)
力強い裏抜けからチャンスを作り出す。リーグ屈指のCBコンビ相手に堂々と渡り合った。
 
途中出場
MAN OF THE MATCH
MF
31 イッペイ・シノヅカ 6.5(77分IN)
意気揚々とピッチに入り、左サイドからのクロスに大外から飛び込んで古巣相手にゴール。

FW
29 アンジェロッティ ―(77分IN)
得点時はボールに触れずとも相手ゴール前に飛び込むことでセンタリングに対して的になる。

MF
8 ヒシャルジソン ―(87分IN)
同点に追いつかれた直後に疲れの色が濃い椎橋に代わってピッチへ。プレー機会は少なかった。

MF
27 三原雅俊 ―(90+3分IN)
ボランチとして後半アディショナルタイムに途中出場。これといった見せ場なく試合を終える。

監督
ネルシーニョ 6
試合後はアウェーでの勝点1獲得に納得の表情。考えていたゲームプランを選手が体現した。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
取材・文●藤井雅彦(ジャーナリスト)
 
【関連記事】
「は?うますぎ」マリノス松原健のゴラッソに脚光!「今節のベストゴールやろ」
シノヅカが値千金の先制弾も、松原が目の覚めるようなゴラッソ!横浜と柏の一戦はドロー決着
「どんだけカッコいいんだよ」横浜・喜田拓也の人柄と金言に反響続々!「好きにならざるを得ない」
“芯”はあるのか。不安定な柏が抱える最大の問題点とは
【U-24日本代表最新序列】オーバーエイジ3人の招集でスタメンはどう変わる? 激戦区の2列目は…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ