【J1採点&寸評】大分1-1FC東京|同点弾の町田が攻守で好パフォーマンス! J1初得点アタッカーの評価は?

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2021年03月15日

FC東京――渡邊凌がポジション奪取へ猛アピール

FW
23 渡邊凌磨 6.5(59分OUT)
前線のふたりの外国人選手と崩しのイメージを共有し、生まれた先制点がJ1初ゴールに。ポジション争いに向けて好アピールを果たした。

15 アダイウトン 6(72分OUT)
馬力のある突破で、再三に渡りペナルティエリア内に侵入。相手に脅威を与え続け、先制点にも絡んだ。

9 ディエゴ・オリヴェイラ 6(81分OUT)
アダイウトンとのコンビネーションから、優しくかつ柔らかい浮き球のパスでアシストを記録。助っ人としての役割を果たした。
 
交代出場
MF
8 髙萩洋次郎 5.5(59分IN)
追加点を狙って送り出され、システム変更によりトップ下でプレー。攻撃は組み立てたが、決定的な仕事はできなかった。

MF
2 アルトゥール・シルバ 6(72分IN)
得点には結びつかなかったが、セカンドボールを回収し、ゴール前にも顔を出して好機を作った。

FW
20 レアンドロ 5.5(72分IN)
相手DFに警戒され、思うようなプレーはできなかったが、この選手にマークが集中することで他の選手が自由に動けた。

DF
37 中村帆高 ―(81分IN)
隙あらば攻撃参加を狙ったが、まずは失点しないことを念頭に置き、試合を終わらせた。

FW
11 永井謙佑 ―(81分IN)
前線から激しくボールを追うことで相手の攻撃を封じた。その結果、苦し紛れのクリアも誘発した。

監督
長谷川健太 6
連戦で主力の怪我もあるなか、メンバーをなんとかやり繰りして連敗は阻止。追加点、ダメ押しのチャンスがあっただけに悔しさも残るが、手堅いゲーム運びで勝点1を得た。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

取材・文●柚野真也(スポーツライター)

【ハイライト動画】FC東京が渡邊凌のJ1初弾で先制も、大分が終盤に追いつきドロー決着
【関連記事】
【大分】「同点ゴールは嬉しいですが…」チームに勝点をもたらした町田也真人が反省しきりだったワケ
FC東京が渡邊凌のJ1初弾で先制も…大分が町田の一撃でドローに持ち込む
「アイツは馬鹿野郎だけど…」槙野智章、岐阜移籍の柏木陽介に愛ある叱咤激励! Jリーガーやファンも反応
「リストに一人もいない」英紙選定の“歴代アジア選手トップ20”に中国衝撃!「日本はスターが大勢いるのに…」
突然の幕引き! 小林祐希が主審の“殺すぞ”発言は聞き間違えだったと謝罪。「あれは I kill youではなく…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ