「アイツは馬鹿野郎だけど…」槙野智章、岐阜移籍の柏木陽介に愛ある叱咤激励! Jリーガーやファンも反応

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月12日

「俺は知っている。 このままでは終わらない男だと言う事を‼︎」

柏木に厳しくも愛のある言葉を贈った槙野。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 浦和レッズの槙野智章が3月12日、自身のインスタグラムを更新。ユース時代から苦楽を共にし、このたびFC岐阜移籍が発表された柏木陽介や今後柏木がお世話になるであろう関係者に向けてメッセージを送り、大きな反響を呼んでいる。

 浦和は12日、柏木が岐阜へ移籍することが決まったと発表。沖縄キャンプでのチーム規律を乱す外食による騒動から構想外となり、浦和退団が決まっていたが、この日正式に移籍先が発表されることとなった。

 この柏木の移籍決定の報にいち早くSNSで反応したのが、サンフレッチェ広島ユース時代から柏木と長く一緒にプレーしてきた槙野だった。高校1年次からピッチ外でも行動を共にしてきた槙野は、次のような文面で柏木の新天地となる岐阜の関係者へメッセージを送り、同時にそれは柏木に対しても愛のある叱咤激励の言葉となっている。

「いっぱい叱ってやって下さい。いっぱい褒めてやって下さい。いっぱい笑ってやって下さい。後輩達いっぱいイジってやって下さい。寂しがり屋だからご飯一緒に行ってやって下さい。
 15歳から同じ教室で授業を受けて、寮生活も一緒で、一緒にプロになった。俺は知っている。このままでは終わらない男だと言う事を‼︎
 岐阜の皆さんアイツは馬鹿野郎だけど必ず岐阜の太陽となります!柏木陽介を宜しくお願いします!」

 さらにハッシュタグで「#柏木陽介 #永遠のライバル」と添え、2018年度の天皇杯で優勝した際に撮影したツーショット写真を掲載している。
 
 この投稿には、すでに多くのファンが反応。「槙野選手だから言える言葉」「柏木いい仲間がいるぞ、頑張れ」「槙野選手、泣いちゃうよ」「まき、優しいな」「泣きそうです、永遠のライバル」などとコメントが寄せられた。

 また、Jリーガーからもメッセージが寄せられ、FC東京の森重真人は「愛しかない」、FC町田ゼルビアの長谷川アーリアジャスールは拍手の絵文字で応えている。

 槙野からのエールを柏木はどう受け止めただろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「寮生活も一緒で、一緒にプロになった」柏木陽介と槙野智章のツーショット

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ