【J1採点&寸評】C大阪0-0FC東京|完封デビューの若手GKをトップ評価!ともに前線は低調も堅守速攻に見応え

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月10日

FC東京――攻撃陣は持ち味を発揮しきれず…途中出場の内田に存在感

J1デビュー戦でクリーンシートを達成した波多野。落ち着いたパフォーマンスを見せた。写真:徳原隆元

画像を見る

FW
20 レアンドロ 5.5

試合終了間際のシュートは相手GKを称えたい。チャンスに絡む場面は少なく不完全燃焼。

9 ディエゴ・オリベイラ 5.5(82分OUT)
懐の深いキープやカウンターなどで見せ場を作ったが、これで4試合連続ノーゴール。

11 永井謙佑 5.5(57分OUT)
対面した丸橋の攻撃参加をケアする回数が多く、攻撃面で持ち味を発揮できず途中交代。
 
交代出場
MF
28 内田宅哉 6(57分IN)

永井との交代で右FWに入り、途中からインサイドハーフに。74分の2人抜きは圧巻。

FW
15 アダイウトン -(82分IN)

スピードで脅威を与え、試合終盤にはレアンドロへのピンポイントクロスで決定機を演出。

FW
24 原 大智 -(82分IN)

後半アディショナルタイムに室屋のクロスからチャンスを迎えたが、頭で合わせたシュートを決められず。

MF
7 三田啓貴 -(89分IN)

ここまでの2試合は先発出場だったが、ベンチスタート。残りわずかな時間で起用されCKのキッカーも担った。

監督
長谷川健太 6

ある程度はC大阪にボールを握らせ、鋭いカウンターを展開。6試合ぶりの無得点も、守備は立て直した。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【J1第9節PHOTO】C大阪 0-0 FC東京|激しい消耗戦は両GKの好セーブで引き分けに終わる

【ハイライト動画&詳細マッチスタッツ】東西対決はスーパーセーブの応酬に!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ